Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • プラグイン・エフェクト

Plug-In

プラグイン・エフェクト

ツールタイプを絞り込む

ブランドを絞り込む

Pure DCompressor

Flux::

Pure DCompressor

失われたダイナミクスを甦らせる、ディ・コンプレッション・プロセッサー。 Solera IIのディ・コンプレッサー部を、単体プラグインとして使用可能になりました。 Flux::ならではの限りなくクリアで自然なサウンドで、ダイナミクスを失ったトラックに躍動感を甦らせることができるでしょう。 入力信号量に対応して変化するオート・レシオ機能と、マニュアル・レシオ設定のバランスを、ダイナミック・レンジに応じて自動調整するAngel’s Share機能。 入力信号量に対応して変化するオート・スレッショルド機能と、マニュアル・スレッショルド設定のバランスを、ダイナミック・レンジに応じて自動調整するHyste

Pure DExpander

Flux::

Pure DExpander

ミックスに埋もれた音やアンビエンスを増強する、ディ・エキスパンダー・プロセッサー。 Solera IIのディ・エキスパンダー部を、単体プラグインとして利用可能になりました。 Flux::ならではの自然なサウンドで、埋もれた音、アンビエンスを底上げすることができます。独自の「Angel’s Share」、「Hysteresis」パラメーターも搭載。 入力信号量に対応して変化するオート・レシオ機能と、マニュアル・レシオ設定のバランスを、ダイナミック・レンジに応じて自動調整するAngel’s Share機能。 入力信号量に対応して変化するオート・スレッショルド機能と、マニュアル・スレッショルド設定の

Pure Expander

Flux::

Pure Expander

ノイズ、ブリードを手なずける、研ぎ澄まされたエキスパンダー。 Solera IIのエキスパンダー部を、単体プラグインとして提供。原音を劣化させることなく、ノイズ、リバーブ残響、他のマイクからのブリードなど、不要な要素を押さえることができます。FLUX独自の「Angel’s Share」、「Hysteresis」も搭載。 入力信号量に対応して変化するオート・レシオ機能と、マニュアル・レシオ設定のバランスを、ダイナミック・レンジに応じて自動調整するAngel’s Share機能。 入力信号量に対応して変化するオート・スレッショルド機能と、マニュアル・スレッショルド設定のバランスを、ダイナミック・レ

Pure Limiter

Flux::

Pure Limiter

独自の技術により不自然な副作用を最小限に抑えた、限りなく自然で透明なリミッター。  Pure Limiterは、Flux::独自の技術を総動員することで、透明なサウンドを保ったままオーディオ・レベルを底上げ可能な、リミッターです。 マスターの最後にインサートしての使用を想定していますが、ブリックウォール・リミッターにありがちな原音の劣化を心配することはありません。原音の変化に対応してリリース・エンベロープを管理するFlux::独自の技術により、不自然な副作用を最小限に抑えた、透明なリミッター処理を実現しています。 内部処理で実行されているアルゴリズムは高度ですが、使い勝手は犠牲にしていません。

Q-Clone

Waves

Q-Clone

ハードウェア・イコライザー操作時の周波数カーブ特性を解析・保存し、アウトボードやトラック数の制約なくインサート可能な革新的プラグイン ビンテージ・コンソールのEQモジュールやラックマウントのハイエンドEQを持っている。そんなハードウェアEQを手放すことはできないけれど、トラックと同じ数のEQをそろえるのは不可能。設定のトータルリコールや、ミックス中の再調整ができないのも、正直ツライ。Q-Cloneは、そんな製作現場の声への、Wavesからの解答です。   Q-Cloneは独自の特許申請中技術を活用してお客様ご使用のアウトボードハードウェアイコライザーをまったく新しい方法で使用する革新

Q10 Equalizer

Waves

Q10 Equalizer

極微細な調整から過激なフィルタ処理まで デジタルによる正確なコントロールを実現したEQプラグイン Q10 Equalizerは、世界で一番パワフルなパラグラフィック・イコライザーです。Wavesが開発した初めてのプラグインであり、その後続くすべてのEQプラグイン設計のブループリントともなった製品です。長年に渡りあらゆる分野のか作品で使用され、外科手術のような精密な調整から柔らかな色付けまで、ミキシング、マスタリングにも堪えるクオリティを備えます。スーパーノッチから正確なマスタリング向けまで20を越えるエフェクトプリセットも用意されています。   プラグイン・インターフェイスの刷新と新

Racket: Nx

Waves

Racket: Nx

Racket: Nxは、ArkanoidやBreakoutのようなクラシックなアーケード・ゲームにインスパイアされた、HTC Vive用のVRスポーツ・ゲームです。スカッシュのような動きと、見ている物体に完全に同期したサウンドを楽しみながら、あなたの空間認知能力と反射神経が試されるゲームです。

Radiator

Soundtoys

Radiator

Radiatorは、1960年代に製造されたAltec 1567Aチューブ・ミキサーをベースにした、デュアル・ドライブのチューブ回路の入力チャンネルとEQモジュールです。 オリジナルのAltec 1567Aは、ラックマウント型の5チャンネル・チューブ・ミキサーで、トランスは取り外し可能になっており、シンプルな2つのノブで操作するEQ、個性的なグリーンのフロントパネル、97dBものゲインが特徴でした。現在のハードウェアと比較すると、ビンテージのハードウェアにつきもののノイズ、色付け、荒さはありますが、この1567Aは、初期のモータウンのヒットレコードでよく用いられ、全米各地の教会や学校のホールで

REDD

Waves

REDD

60年代アビーロード・スタジオに常設され無数の名盤を刻んだコンソールREED17、現在L.クラビッツ所有のREDD37サウンドを再現 ロンドンに所在するアビーロード・スタジオは、1960年代のポップ・カルチャーの新たな潮流、ロック・ミュージックの震源地でした。ビートルズ、ホーリーズ、ピンク・フロイドをはじめ、数々の光輝く先駆者が音楽の歴史を刻み、今日まで続くレボリューションが生まれた場所、それがアビーロード・スタジオです。     そのアビーロード・スタジオ名盤を刻んだコンソール・デスクの持つカラー、キャラクター、複雑なトーン構造をWavesが緻密に再現しました。 &nbs

Reel ADT

Waves

Reel ADT

アビーロード・スタジオが世界に先駆けて開発したダブル・トラッキング手法を、真空管テープ・マシン、ディレイ挙動も含め再現 Waves/Abbey Road Reel ADTは、アビイ・ロード・スタジオが先駆けとなったダブル・トラッキング・エフェクトに使われたハードウェアをそのままプラグインにした初めての製品で す。アビイ・ロードのサウンドを語る上で欠かせない要素とも言えるこのエフェクトは、1960年代、彼らにとって最も特別なクライアント、そう、あのビー トルズの要求に応えるために開発されたのです。     Reel ADTのプラグインの登場で、当時は魔法のように思えたサウンド

TOPへ

Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報