Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • ノイズリダクション

Noise Reduction

ノイズリダクション

ブランドを絞り込む

BroadBand DeNOISE II

Sonic Studio

BroadBand DeNOISE II

Sonic Studioが培ってきたレストレーション技術を凝縮したsoundBlade専用ブローバンドノイズ処理オプション BroadBand DeNOISE IIは、NoNOISE IIレストレーション・バンドルに含まれており、Sonic Studioが培ってきたレストレーション技術が凝縮された最新ソフトウェアです。NoNOISE IIはSonic Studioのエンジンを使っているので、量子化ノイズが少なく、音色の変化が抑えられ、非常に低いディストーションと音の色付けを実現しています。 ブロードバンドノイズ(広帯域にわたるノイズ)はそれがどのようなものでも、耳障りなものです。ノイズは様々な

Manual DeClick II

Sonic Studio

Manual DeClick II

5種類の精密なアルゴリズムで、手動でのポップノイズやクリック、スクラッチ・ノイズを除去をサポート Manual Declick IIは、手動でポップノイズやクリック、スクラッチ・ノイズを除去するためのオプションです。長年ノイズ処理の現場で必須アイテムだったManual DeClickがバージョンIIに進化し、編集グループを一度に処理する事が可能になりました。様々なタイプの補間アルゴリズムを装備し、ノイズ除去に絶大な威力を発揮します。 音素材に含まれてしまった瞬間的な損傷を修復するためのツールです。クリックノイズやポップノイズの除去に威力を発揮します。5種類の補間アルゴリズムを使って、様々なタイ

Master Restoration Suite

Wave Arts

Master Restoration Suite

ブロードバンドバンド・ノイズ、ハム/バズ、クリック、そしてゲート処理。効果的なノイズ処理を可能にする4つのプラグインをバンドルに。 Master Restration Suiteに含まれる4つのプラグインが単体でも購入可能になりました。ノイズの処理にお困りなら、1プラグイン数千円からご購入いただけるWave Artsのレストレーション・プラグインをお試しください。 MR Noise: ヒスノイズなど広い帯域にわたるノイズを処理 MR Click: レコードの傷などで生じるクリック/ポップ・ノイズと、古いフィルム全体でザラザラと鳴り続けるクラックル・ノイズを処理 MR Hum: ハム、バズ・ノイ

NF575

McDSP

NF575

全可聴域をカバー、基音に追従するノッチを搭載した柔軟なノイズ・フィルター。  NF575 Noise Filterは、解像度の高いフィルター・セットにより、さまざまな種類のノイズ除去に対応したプラグインです。 まず、精度の高いハイパス/ローパス・フィルターにより、低音域の騒音や、高音域のヒス・ノイズを除去します。スロープは6/12/18/24 dB/Octから選べ、周波数も全帯域にスウィープできるため、柔軟な処理が可能です。 次に、5バンド用意されたノッチ・フィルターにより、特定の周波数に存在するノイズを除去します。各バンドで、周波数、カット量、Q(バンド幅)を調整できるだけでなく、5バンドの

NoNOISE 3 Plug-In

Sonic Studio

NoNOISE 3 Plug-In

プロフェッショナル・エンジニアに愛用されてきたSonic Studioのノイズ除去技術をプラグインで利用可能に NoNOISE 3は、オーディオのレストレーション業界を長年牽引してきたSonic Studioのノイズ除去の技術をベースにした新しいAU/VST対応プラグインです。 クラシックからロックまで幅広いジャンルのアルバム制作で、過去の歴史的価値のある録音のレストレーション、世界中の科学捜査と調査機関など、各分野のプロフェッショナル・エンジニアに愛用されてきたNoNoiseの技術が、MacのAudio UnitsとVSTプラグインNoNOISE 3としてリリースされました。 Audio U

NR800

McDSP

NR800

レコーディングはできるだけクリーンに、防音が行き届いた場所で行いたいもの。でも、どんなに気を付けていても、ノイズが入ってしまう要因を完全に排除することはとても困難です。レコーディングの後、ノイズが気になってしまった。そんなときはMcDSP NR800の出番です。もう、ノイズが原因でミックスに妥協する必要はありません。 NR800は、音楽制作、ポストプロダクション、ライブサウンドに役立つリアルタイム・ノイズ・リダクション・プロセッサです。 プラグイン内部のレイテンシーなく動作し、トランスフォーム・ベースで処理するノイズ・リダクション・プラグインに見られるようなマイナス要素で元の素材を汚すこともあ

NS1

Waves

NS1

コントロールはフェーダー1本だけ。ダイアログ・音楽素材にも適した、史上最も直感的なノイズ・サプレッサー・プラグイン 史上、最も直感的なノイズ・サプレッション・プラグインが誕生しました。Waves NS1ノイズ。サプレッサーはセリフと不要なノイズを高度に自動認識し、状況に応じて自動調整しながらノイズを除去します。ポスト・プロダクション、音声解析(分析)、音楽制作などに最適です。 NS1は即座に信号を解析、調整し、リアルタイムで不要なバックグラウンド・ノイズを除去するため、原音がより前面にフォーカスされます。コントロールはフェーダー1本だけです。加えてアッテネーション・メーターを搭載しており、入力

Oxford DeBuzzer

Sonnox Oxford

Oxford DeBuzzer

Oxford DeBuzzerは検知、除去の2つのステージに分かれて動作します。通常、バズノイズの除去にはコムフィルターを使用します。コムフィルターには多数の細いノッチがあり、バズノイズの基本周波数成分と倍音成分とを除去します。このプロセスが有効に機能するためには、基本周波数を厳密に決める必要があります。 DebBuzzerは、基本周波数を分離させるために幾つかの手段を備えています。 1つは、中央のロータリーコントローラーの上部に表示されているピーク・プロファイルです。ピーク・プロファイルは、入力信号のうち与えられた平均周波数に該当する信号成分の強度を示すものです。次は、常に存在する周波数成分

Oxford DeClicker

Sonnox Oxford

Oxford DeClicker

Oxford DeClickerは、DePop(ポップノイズの除去)、DeClick(クリックノイズの除去)、DeCrackle(クラックルノイズの除去)の3つの主要なセクションで構成されています。これらの3つのセクションはそれぞれ、長さが10msec、3msec、0.4msecまでのイベントを取り扱います。各セクションには独自のスレッショルドと感度コントローラーを備えており、励起プロファイルでは倍音成分が取り除かれた残りの信号成分を観ることができます。励起プロファイルは予測される信号からどれだけ変化したかを表すものです。スレッショルド・コントローラーでは検知されるイベントの数が決まり、感度コ

Oxford DeNoiser

Sonnox Oxford

Oxford DeNoiser

Oxford DeNoiserは、洗練された技術を駆使してオーディオ素材から幅広いノイズを除去するためのプラグインです。良質なノイズ除去の鍵となるのは、ユーザーが望む正確な結果を得るための手助けをすることであり、過度なノイズ除去を助長することではありません。 Oxford DeNoiserは「ノイズ・プロファイル」のコンセプトに基づいて開発されました。周波数スペクトルにおいて、ノイズ・プロファイルよりも下の要素を排除し、ノイズ・プロファイルよりも上の要素を保持します。以下の幾つかの方法を用いて、適切なノイズフロアを得ることができます。

TOPへ

Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報