Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • オーディオ/MIDIインターフェイス

Interface

オーディオ/MIDIインターフェイス

ツールタイプを絞り込む

ブランドを絞り込む

[生産完了] JAM 96k

Apogee

[生産完了] JAM 96k

iPhone、iPad、iPod Touch、Macをギター・アンプに変えるデジタル・ギター・インターフェイス プレイヤーとギターから生まれるウオームでリッチなトーンをシンプルな「どこでも連れていける」デバイスApogee JAM 96kがピュアにデジタル化。JAM 96kは素晴らしいパフォーマンス、プレイをiPhone、iPad、Macに送ります。自宅でも、旅先でも、そしてプロフェッショナルなレコーディング・スタジオであっても、トーンをニュアンス、ディテイルまで確実に捉えます。   さらに詳しい製品情報は apogeedigital.jp へ http://www.apogeedi

[生産完了] One for iPad and Mac

Apogee

[生産完了] One for iPad and Mac

iPad & Mac対応 2入力 x 2出力 USBオーディオ・インターフェイス/マイク Apogee ONEは、スタジオ・クオリティの2入出力を備えた世界初のiPad & Mac用USBオーディオ・インターフェイス/マイクです。iOSデバイスで手軽に高音質なプロフェッショナル・クオリティのレコーディングを実現するようデザインされています。ApogeeのプレミアムなAD/DA変換により音楽制作からポッドキャスト、ナレーション収録、更にはリスニング用のハイ・クオリティなヘッドフォン・アンプとしてお使いいただけます。   One for iPad &Macは独自の

[生産完了] Oplab

Teenage Engineering

[生産完了] Oplab

MIDIもCVもUSBも。自由な発想で拡張できる、音楽実験ボード。 Oplabはあらゆるタイプの電子楽器と音楽ソフトウェアを接続する音楽の実験用ボードです。もう、MIDI、CV、USBそれぞれに別々のインターフェースを用意する必要はありません。それぞれの端子に合うケーブルを接続して、様々なデバイスをOplabでシンクさせましょう。   Oplabには以下のポートが装備されています。 2 x USB ホスト・ポート 1 x USB デバイス・ポート 2 x CV入力またはアナログ入力 2 x CV出力またはアナログ出力 MIDI In / Out / Thru Sync 24 プログラ

[生産完了] spinXLR

iConnectivity

[生産完了] spinXLR

spinXLR™ – 次にiConnectivityが繋いだのは、ターンテーブルとスタジオ機器でした。 レコード盤ならではのサウンドをあなたのスタジオで楽しみたい。しかも、あなたのお気に入りのオーディオ・インターフェイスのプリアンプを通して。SpinXLRがあれば、とても簡単にレコードプレイヤーをスタジオ機器に接続することができます。過去100年間も人々が音楽を楽しんできたレコードの音を、スタジオの機材につないで楽しみましょう。 spinXLR™は驚くほど手頃な価格ながら、そのサウンド・クオリティーは抜群です。プロ仕様のバランスXLR接続なので、アンバランス接続で起こりがちなハムノイズの混入を

Apogee JAM+

Apogee

Apogee JAM+

主な特長 スタジオ品質のUSB楽器入力とヘッドフォン出力 ノイズを除去するApogee PureDIGITAL 回路 24bit /96kHzのハイ・ディフィニション・デジタル接続 バーチャルアンプとエフェクトが更にリアルに響くオーバードライブモード 出力のブレンド機能により、レイテンシーの無いモニタリングおよび録音が可能に Positive GridのBIAS FX Jamソフトウェアを同梱 ソフトタッチベース付きの堅牢な金属ボディ セットアップ不要、プラグ&プレイ iOS、Mac、Windowsで動作 米国製(国内外の部品を使用) iPhone、Mac、Windows用のプロフェッショナル

Apogee Symphony I/O MkII – SoundGrid

Apogee

Apogee Symphony I/O MkII – SoundGrid

Symphony I/O Mk II SoundGrid Multi-channel Audio Interface for Waves SoundGrid® Systems SoundGridを搭載したSymphony I/O Mk IIを中心にすることで、スタジオでのコラボレーションがもっと簡単になります。Ethernetケーブルでコンピューターを接続して追加。複雑な設定も必要なくSymphony I/Oやコンピューター、そして様々なDAW間でデジタル・オーディオのルーティングが可能です。 例えばLogic Xでクールなドラム・ビートを組み上げたところに、コラボレートしているパートナーがA

Apogee Symphony I/O MkII – Thunderbolt

Apogee

Apogee Symphony I/O MkII – Thunderbolt

Symphony I/O Mk II Thunderbolt Multi-channel Thunderbolt 2 Audio Interface for Mac Symphony I/O Mk II Thunderboltは、Thunderboltポートを搭載するMacワークステーションのための、最もパワフルなマルチチャンネル・オーディオインターフェースです。Logix Xをはじめ、ネイティブベースのDAWを中心とするホームスタジオおよびプロフェッショナルスタジオ向けに設計され、4つのI/Oコンフィギュレーションにより、驚くべきローレイテンシーを実現し、かつ1ユニットで最大32×32チャン

Apogee Symphony I/O MKII Dante + PTHD

Apogee

Apogee Symphony I/O MKII Dante + PTHD

Ultimate Sound Quality Meets the Most Popular Audio-Over-IP Network Symphony I/O Mk IIは ApogeeのフラッグシップAD/DAコンバージョン、最大32チャンネルものモジュラー・カスタム・コンフィギュレーションのアナログ入出力、直感的なタッチスクリーンディスプレイを搭載し、オプションで世界基準品質のマイクプリアンプを搭載することも可能です。プロフェッショナル品質のオーディオレコーディング、ミキシングやマスタリングのために設計されたSymphony I/O Mk IIは、現代的なスタジオにおける最高の音楽制作の

ConnectAudio 2/4

iConnectivity

ConnectAudio 2/4

すべてをタッチパネルで簡単操作。MacOS, Windowsですぐに使える、2イン/4アウトのオーディオMIDIインターフェイス。 ConnectAUDIO2/4は、これまでになく素早く簡単に使えるオーディオ・インターフェイスです。すべてのコントロールはフロントのタッチパネルで完結し、ソフトウェアで特別な設定をする必要はありません。しかも筐体は十分な厚みの金属を採用、とても頑丈です。ノブの出っ張りもないので、カバンに投げ入れてもOKです。本体はUSBバスパワーで駆動、ACアダプターを持ち運ぶ必要もありません。 ヘッドフォン用のミックス、入力と出力のレベル、ボーカルのダイレクトモニターなどの設定

CREST AUDIO tactus.foh

Waves Live

CREST AUDIO tactus.foh

CrestAudioのtactusシステムは、Waves社との共同開発により生まれたフレキシブルかつスケーラブルなデジタルミキシングコンソールです。 システムのコントロールは、マルチタッチスクリーンおよび専用のサーフェースによって行われます。システムのべースとなるソフトウェアは、Waves社の革新的なソフトウェア「eMotion LV1」を使用し、システム間は、同社が開発したネットワーク・プロトコル(SoundGrid)によって相互接続されます。 tactus.fohは、eMotion LV1ソフトウェアのデジタル信号処理の全てを担う96kHz対応オーディオ入出力を備えたDSPサーバーです。標

TOPへ

Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報