Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

2264ALB Mono Limiter/Compressor Module

製品の説明

500シリーズに搭載可能な伝説的なLimiter/Compressor

1974年に設計されたNeve 2264A mono Limiter/Compressorユニットは、瞬く間に伝説となりました。

英国のNeve社のエンジニアによって製作された2264ALBは、同じアーキテクチャ、マッチングコンポーネント、オリジナルの手巻きトランスを使用することで、オリジナルの2264Aのユニークなサウンド特性を維持しながら、新たな機能を追加しています。

以前の2254リミッター/コンプレッサータイプと同様の設備と性能を提供し、それはよりコンパクトなフォームファクタにパッケージ化されています。 入力、革新的なブリッジ・ドライバー設計、サイドチェイン、出力段に採用されたディスクリート・クラスA/B設計とトランス結合回路により、完全にユニークなサウンドを実現しています。オリジナルの2264Aユニットは、生産中止から数十年経った今もなお求められ続けており、スタジオ機器の金字塔の一つであり続けています。

英国のNeve社のエンジニアによって製作された2264ALBは、オリジナルの2264Aと同じアーキテクチャ、マッチングコンポーネント、オリジナルの手巻きトランスを採用することで、オリジナルの2264Aのユニークなサウンド特性を維持しながら、シグナルプレゼンスインジケーターLEDとスローアタックオプションという新機能を追加しています。 また、プロのプロデューサーやエンジニアが求めるモダンでポータブルなフォームファクターを実現しています。 互換性のある500シリーズラックの空きスロットに取り付け、ラインレベルの信号を接続するだけで、伝説的なNeveのダイナミックサウンドをオーディオ作品に注入することができます。また、驚異的なNeve 1073LBマイク・プリアンプ・モジュールとの完璧なペアリングが可能です。 2264ALBモジュールは、1073LBモジュールの入力段と出力段の間に挿入することで、全く新しいNeveクラシック・オーディオ・パスを作成することができます(モジュールは同じ500シリーズ・ラックに装着する必要があります)。

特徴

  • クラシック・モノラルリミッター/コンプレッサー

  • 入力、ブリッジドライバ、サイドチェイン、出力段で使用されるトランス結合回路
  • 独立したリミッターとコンプレッサーのIN/OUTセレクター
  • 入力端子と出力端子を直接接続するBYPASSスイッチ
  • スローアタックのスイッチは、古典的な2264Aのアタック設定と、バス圧縮作業のための新しいスローアタック設定の間で変化します。
  • デジタルLEDメーターは、おおよそのPPM弾道で0dB~20dBのゲイン低下を示します。
  • オーディオ・プロセッシング・インサート設計により、既存の1073LBモジュールのオーディオ・パスに2264ALBモジュールからのオーディオを挿入することができます(モジュールは同じ500シリーズ・ラックに装着する必要があります)。
  • 電源とラインレベルの入出力コネクタが必要な500シリーズラック/エンクロージャに対応

2264ALB Mono Limiter/Compressor Module

-税込価格-
¥147,400

仕様・動作環境

Specification 製品仕様
Specification
Input 10k ohm, bridging, balanced, earth free
Output Maximum output >26dBm into 600Ω, balanced and earth free.
Distortion Measured at 1kHz,distortion does not exceed the following:
a)Compress & LIMIT switched Out,output level at +9dBm:0.05%
b)Compress switched IN,ratio 6:1,recovery 800ms,output level +9dBm:0.2%
c)Limit switched IN,recovery 800ms,input level +20dBm,threshold +4dBm:0.4%
Frequency Response Relative to 1kHz, response is within +0,-0.5dB over range of 20Hz to 20kHz.
Noise Measured between 20Hz and 20kHz.
RMS output noise dose not exceed -75dBm with no gain make up,or -55dBm with 20dB of gain make up applied(only when Compress is selected).
TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報