• POPULAR LINKS
検索

本サイトでの Cookie の使用について

  • TOP
  • ソフトウェア

Software

ソフトウェア

ツールタイプを絞り込む

ブランドを絞り込む

Flow Motion FM Synth

Waves

Flow Motion FM Synth

沈み込むようなベースから、叫ぶような鋭いリード、豊潤なパッドやめくるめくエフェクトを生み出すハイブリッドFMシンセの登場です。直感的なグラフィカル・インターフェイス、革新的な16ステップ・スナップショット・シーケンサーと1000を超えるプリセット。FMシンセシスをもっと演奏できる、身近な存在に。     Flow Motionは、FM(周波数モジュレーション)とアナログ・スタイルの減算方式シンセシス双方の最良の要素を組み合わせた、パワフルなインストゥルメントです。   Flowスクリーン FMシンセシスをより手軽に使用するためのユニークなデザインとグラフィックを採

FLUX:: Analyzer Essential

Flux::

FLUX:: Analyzer Essential

 Flux:: Analyzer Systemの基幹をなす、スタンドアローン音響測定/解析ソリューション。 Flux:: Analyzer Systemの基幹であるFlux:: Analyzer Essentialは、スタンドアローンのアプリケーションとして動作します。この基本アプリケーションは、ライブ、サラウンドの2種類のモジュールを追加して機能を拡張することが可能です。   Flux:: Analyzer Essentialの機能 基本メータリング(ピーク、RMS) 表示のカスタマイズが可能なリアルタイム・スペクトラム・アナライザー シグナルのスペクトルの時間的進化を二次元で表示

Flux:: Analyzer Live Option

Flux::

Flux:: Analyzer Live Option

*Live Optionの使用にはFLUX:: Analyzer Essentialライセンスが必須となります。 自動ディレイ検知からインパルス・レスポンス測定まで、ライブサウンド・エンジニアのための次世代ライブサウンド/設備音響アナライザー。 Pure Analyzer Liveは、ラインアレイなどのスピーカーシステムをチューニングする、ライブサウンド・エンジニアのための強力なツールです。自動ディレイ検知、レベル、メーター、伝達関数マグニチュード、フェーズとコヒーレンス、スペクトラム、インパルス・レスポンスに加え、スナップショットの機能を装備しています。 Pure Analyzer Live

Flux:: Analyzer Multichannel Option

Flux::

Flux:: Analyzer Multichannel Option

*Flux:: Analyzer Multichannelの使用にはFlux:: Analyzer Essentialライセンスが必須となります。 Flux:: Analyzer Multichannelは、Flux:: Analyzer Essentialに搭載されたスペクトラム・アナライザー、各種メータリング機能、周波数帯域と定位をリアルタイムで表示するFlux::独自の革新的なNebulaスコープを、マルチ・チャンネルでの同時計測を可能にする追加モジュールです。 Flux:: Analyzer Multichannelで追加される機能 5.1ch、7.1chをはじめ、様々なサラウンド設定

Flux:: Analyzer System

Flux::

Flux:: Analyzer System

高精細なビジュアルと多彩な機能、次世代リアルタイム・アナライザー・システム AAXと64-bitに対応したPure Analyzer System sp3が発表されました。数々の機能強化に加えて、スタンド・アローンのアプリケーションPure AnalyzerはMAC OS XとWindowsの64-bitに対応し、SampleGrabberプラグインは、AU/VST 32/64-bit, AAX Native/DSP 64-bitにも対応しています。   Flux:: Analyzer Systemは、ネットワーク上でも他のコンピューターからの信号を受信できるRTA(リアルタイム・ア

Flux:: EVO:: Series Pack

Flux::

Flux:: EVO:: Series Pack

究極のチャンネル・ストリップ・コレクション Flux:: EVO:: Series Packは、アナログ・コンソールのチャンネルストリップに備わっている入力信号を調整するために必要なすべての要素に、デジタルの新技術によるアドバンテージを付加、統一感のあるインターフェイスで効率的に素早く操作が可能な、チャンネル・ストリップ・プラグイン・コレクションです。 デモセッション EVO Channel Phaseを使って各マイクの位相を揃えたサンプル スタジオ・モニターまたはヘッドフォンで、位相がそろった自然なサウンドをお楽しみください。 ドラムキット 複数のマイクロフォンを使ってドラムを収録、EVO

FLUX:: Ultimate Pack

Flux::

FLUX:: Ultimate Pack

2006年、デジタル・オーディオ・プロセッシングの世界に置いて、絶対的な最高音質を提供する、直感的で革新的なオーディオ・ソフトウェア・ツールを設計・作成することを使命とし、プロのサウンド・エンジニアのために調整された最初の精巧な製品ライン、Pureシリーズの開発をスタートしたのがFlux::の始まりです。 それから10年以上経った今日、私たちの製品ラインは、イマーシブ・オーディオ、オーディオ・アナリシス、オーディオ・プロセッシングのための幅広い製品を取り揃えており、そのすべてが同じ哲学に基づいて設計・制作され、世界中の音楽、放送、ポストプロダクション、マスタリング、ライブ・オーディオ業界の音響

Focus

NuGen Audio

Focus

定評あるステレオ音像操作プラグイン 3種類をバンドル化 マスタリング・エンジニアの経験・技術と、音響理論にも精通したプログラマー。そんな二人が設立したNuGen Audioならではの、確かな理論と高度なアルゴリズムに裏付けされたハイクオリティのステレオ音像処理プラグイン 3種類をバンドル。   指定した周波数の低音域をモノラルにしてミックスの明瞭度を飛躍的に向上させる「Monofilter」、最新の音響研究の成果を駆使してモノ互換性を保ったままステレオ音像の幅を調整できる「Stereoizer」、ミックス素材の中身を自由にパンニングできる「Stereoplacer」。  

Focus Elements

NuGen Audio

Focus Elements

プロフェッショナルな現場に求められる、素早く直感的なステレオ・イメージ処理。シンプルな操作性と分かりやすいインターフェースを備えたFocus Elementsプラグインならば、不自然さの一切ないモノ互換を保ったステレオ・イメージ処理が可能です。   副作用のないステレオ・イメージ拡張、ベースなど低域をモノ化して明瞭度を向上、帯域ごとのステレオ音像の調整。Focus Elementsに収録された3つのパワフルなプラグインは、こうしたステレオ・イメージに関連する、様々な処理に特化しています。   柔軟で簡潔な操作性を備え、組み合わせて活用することも可能です。また、上位製品である

Fraunhofer Pro-Codec

Sonnox

Fraunhofer Pro-Codec

AACやMP3などの非可逆変換で失われる帯域をリアルタイムに確認しながら調整、複数ビットレートの切替えと試聴も可能なプラグイン 作品リリースの形態として重要度の高まっている、AACやmp3。配信ビット・レート、圧縮のクオリティは高まっているとはいえ、実際にマスターを変換してみるとクリップしてしまったり、思い通りの音にならないことが多い。そこで、マスターの音量、EQ、コンプレッサー、トランジエントなどを調整し、再度書き出したものを試聴する。それでも満足できない場合は、あらためてミックス、マスタリング調整を行う。 Sonnox Fraunhofer Pro-Codecは、そんな試行錯誤の繰り返しに

TOPへ