Media Integration,Inc.

  • TOP
  • オーディオ/MIDIインターフェイス

Interface

オーディオ/MIDIインターフェイス

ツールタイプを絞り込む

ブランドを絞り込む

RedNet A16R

Focusrite Pro

RedNet A16R

製品概要 Danteネットワーク対応、冗長電源搭載の16チャンネルAD/DAコンバーター RedNet A16Rは、Focusriteの1UラックDante対応インターフェイスです。ネットワーク機能と冗長化された電源を搭載し、16チャンネルのアナログ入出力を備えます。RedNet A16Rは、最大192kHz/24-bitのAD/DAコンバージョンを119dBものダイナミックレンジで提供、2チャンネルのAES/EBUデジタルI/Oと合わせてDanteネットワークからの入出力に対応します。 RedNet A16Rは、プルアップ/プルダウン機能も含む、44.1, 48, 88.2, 96, 176

RedNet A8R

Focusrite Pro

RedNet A8R

製品概要 Danteネットワーク対応、冗長化電源搭載の8チャンネルAD/DAコンバーター RedNet A8Rは、Focusriteの1UラックDante対応インターフェイスです。ネットワーク機能と冗長化された電源を搭載し、8チャンネルのアナログ入出力を備えます。RedNet A8Rは、最大192kHz/24-bitのAD/DAコンバージョンを119dBものダイナミックレンジで提供、2チャンネルのAES/EBUデジタルI/Oと合わせてDanteネットワークからの入出力に対応します。 RedNet A8Rは、プルアップ/プルダウン機能も含む、44.1, 48, 88.2, 96, 176.4,1

RedNet AM2

Focusrite Pro

RedNet AM2

Danteネットワーク対応、ライン出力を搭載しPoE駆動も可能なステレオ・ヘッドフォンアンプ・ソリューション 製品概要 Focusrite RedNetのオーディオ・オーバーIPインターフェイス・システムの重要な追加要素、それがDanteネットワークのどこからでもステレオ・モニタリングが可能なヘッドフォン/ライン出力ユニット、RedNet AM2です。1/4インチTRSヘッドフォン・ジャックがフロントパネルに設けられ、リアパネルにはXLRバランス・ライン出力を搭載、パワード・スピーカーに直接接続することも可能です。 インピーダンスの高低に関わらず、あらゆるヘッドフォンに十分なレベルを供給するた

RedNet D16R

Focusrite Pro

RedNet D16R

製品概要 Dante対応Audio-over-IP 16チャンネル AES3インターフェイス RedNet D16Rは、16チャンネルAES/EBU入出力を搭載した1UラックマウントのDanteオーディオネットワーク対応インターフェイスです。デジタルコンソールやパワーアンプなど、AES3搭載のオーディオ機器とDanteネットワークを繋ぐ役割を果たすRedNet D16Rは、各入力ペアにSRC(Sample Rate Conversion)を備え、あらゆるAES3入力とのプラグ・アンド・プレイが可能です。ワードクロックとDARS (Digital Audio Reference Signal)

RedNet D64R

Focusrite Pro

RedNet D64R

製品概要 64チャンネルMADI-Danteネットワーク・ブリッジ・インターフェイス RedNet D64Rは、イーサネットベースのDanteネットワークオーディオ・システムとMADI / AES10を繋ぐインターフェイスです。RedNetの高品位なインターフェイスをはじめ、多様なDante対応機器とMADIシステムを統合して使用することができます。もちろんMADI機器をDanteシステムに組み込むことも可能です。各入出力にSRC(Sample Rate Conversion)を備えているため、MADIとDanteシステムが異なるサンプルレートで動作していてもインターフェイスとして適正に機能し

RedNet MP8R

Focusrite Pro

RedNet MP8R

製品概要 Danteネットワーク対応、リモート操作も可能な8チャンネルマイクプリ+A/Dコンバーター RedNet A16Rは、Focusriteの1UラックDante対応インターフェイスです。ネットワーク機能と冗長化された電源を搭載し、16チャンネルのアナログ入出力を備えます。RedNet A16Rは、最大192kHz/24-bitのAD/DAコンバージョンを119dBものダイナミックレンジで提供、2チャンネルのAES/EBUデジタルI/Oと合わせてDanteネットワークからの入出力に対応します。 RedNet MP8Rは、Dante Audio-over-IPネットワークに対応し、リモート

RedNet X2P

Focusrite Pro

RedNet X2P

製品概要 ステレオ・ライン出力およびヘッドフォン・アンプ、Red Evolutionマイクプリを搭載した、2×2入出力Danteインターフェイス RedNet X2Pは、コンパクトながらしっかりとした筐体に収められた2×2入出力Danteオーディオ・インターフェイスです。2つのRed Evolutionマイクプリ、ステレオ・ライン出力およびヘッドフォン・アンプを備えます。 RedNet X2Pは、Focusrite Redインターフェイスや一般的なDante AoIPシステムに、手軽に入出力を追加することができ、電源、オーディオおよびリモート・コントロール信号のすべてを、PoE(Power-o

spinXLR

iConnectivity

spinXLR

spinXLR™ – 次にiConnectivityが繋いだのは、ターンテーブルとスタジオ機器でした。 レコード盤ならではのサウンドをあなたのスタジオで楽しみたい。しかも、あなたのお気に入りのオーディオ・インターフェイスのプリアンプを通して。SpinXLRがあれば、とても簡単にレコードプレイヤーをスタジオ機器に接続することができます。過去100年間も人々が音楽を楽しんできたレコードの音を、スタジオの機材につないで楽しみましょう。 spinXLR™は驚くほど手頃な価格ながら、そのサウンド・クオリティーは抜群です。プロ仕様のバランスXLR接続なので、アンバランス接続で起こりがちなハムノイズの混入を

Symphony I/O Mk II

Apogee

Symphony I/O Mk II

クラス最高のマルチチャンネル・プロフェッショナル・オーディオインターフェイス Symphony I/O Mk IIは、Apogeeの最新フラッグシップAD/DAコンバータを搭載した、マルチ・チャンネル・オーディオインターフェースです。最大で32入出力を可能にする豊富なI/Oモジュールと直感的なタッチスクリーン・ディスプレイを採用し、さらにワールドクラスのマイクプリ・オプションを追加することも可能です。   オーディオ・レコーディング、ミキシング、マスタリングにおいて、プロフェッショナルが要求するサウンド・クオリティをSymphony I/O Mk IIは、現代のスタジオにおいて、あら

SyncroGenius HD PRO

Audio & Design Reading

SyncroGenius HD PRO

 Genlock(外部シンク対象) HD Tri-level & SD Bi-level ビデオシンク AES & Wordclock デジタルオーディオリファレンスシンク LTC オーディオタイムコード GPS 1/2/5/10MHzリファレンスクロック   主な機能 リファレンス入力フォーマット切り替え(オートビデオフォーマット検知) 全HDフレームレート対応(1080,720を検知) 全SDフレームレート対応(HDと独立したオートセレクト&出力) すべてのリファレンス入力または選択したインターナルクロックにシンクしたHD&SD出力。 すべてのリファレンス入

TOPへ

Media Integration,Inc.