Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報

Sonarworks 最新アップデート情報 Reference 4.1

2018.06.07

Sonarworks Reference4 最新アップデート情報です。修正・変更点などこちらにてご確認ください。

sonarworks41

2018.6

v4.1.0.50 がリリースされました。v4ライセンスをお持ちのユーザーの方は無償にてアップデート可能です。

 

測定ソフトウェアの変更点

  • インストラクションとUIの改善:ユーザーインターフェイス改良し、より測定時プロセスが明確になりました。

  • ソフトェアから直接キャリブレーション・マイクのプロファイルをダウンロード可能に:Sonarworks XREF 20測定マイクご利用時、Measureソフトウェアから直接プロファイルがダウンロード可能になりました。

  • マイクの周波数特性グラフ表示:Sonarworks XREF 20測定マイクや、それ以外のマイクを使用して測定した場合も、周波数応答曲線が確認できます。

  • スピーカー距離測定時に音声フィードバックを追加されました:スピーカー測定時、音声にて案内されるため、ディスプレイを見ない状態でも測定が容易になりました。

  • スピーカー距離の修正がより簡単に:リスニングスポットとスピーカーの間で測定された距離を、直線距離のみでより簡単に修正することができます。

    スピーカーの周波数応答曲線の確認機能

  • スピーカーの周波数応答曲線表示:マウスカーソルを指すと、グラフの各周波数の値が表示されるようになりました。

  • より明確な警告とエラーメッセージ:適切なアラートにより、測定プロセスをスムーズに行います。

  • 測定ポイントを24から37に増加:より厳密な測定が可能となりました。

 

Systemwide、プラグインの変更点

  • Sonarworks Studio Reference:周波数帯の全体のエネルギーが極力同一になるよう、よりフラットでバランスのとれた結果に。
  • UIとラベルの変更:機能の優先順と重要性から、いくつかのUIの再構成および機能名の変更を行いました。
  • SystemwideのメインUIからのプロファイル切り替え:Systemwideもプラグインと同様にメイン画面からプロファイルの変更が可能になりました。
  • 周波数応答曲線グラフの改良:各周波数帯のカーブを設定の変更に応じて確認可能です。

 

動作環境

  • Mac: Mac OS 10.9 以降
  • PC: Windows 7 以降
  • メモリ: 2GB 以上
  • ディスプレイ解像度: 1024x798 以上

 

ダウンロード

下記Sonarworksのページよりダウンロードがいただけます。"Download for macOS"および"Download for Windows"のボタンからは、オンラインインストーラのダウンロードとなります。オンラインインストーラは、ダウンロードしながらインストールするタイプです。

https://www.sonarworks.com/reference/downloads

 

オンラインインストーラでエラーが出る場合、インターネットに接続しないコンピュータでご利用の場合は、以下のページよりオフラインインストーラをダウンロードしてご利用ください。

https://www.sonarworks.com/reference/downloads/offline

> Sonarworksに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報