Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • ハードウェア

Hardware

ハードウェア

ツールタイプを絞り込む

ブランドを絞り込む

ALPHA Series

FOCAL PROFESSIONAL

ALPHA Series

どんな環境にもニュートラルな音質とダイナミクスを。あなたの音楽をあらわにするバジェット・モニターシリーズ Focal が持つ独自技術、スピーカー分野での卓越した専門技術、そしてALPHAシリーズに搭載されたメカニカル・デザインが有機的に融合し、新次元のモニタリング環境を約束します。   今日の音楽制作スタイル、環境は多岐に渡り、アコースティック環境が整備されていなかったり、リスニング・ポジションが適切ではない場所など、制限のある環境での作業も珍しくありません。   ホーム・スタジオなどアコースティックスに制限のある環境でもニュートラルで自然な音質、ダイナミクス、高SPLが必

APB-16

McDSP

APB-16

世界初、DAWにプラグインする”アナログ”プロセッサー McDSPのアナログ・プロセシング・ボックス(APB)は、ソフトウェアの柔軟性とプレミアムなアナログ回路による信号処理を高い次元で融合する、全く新しいデバイスです。各チャンネルはPro Tools AAXプラグインからコントロール可能。現代のデジタルなワークフローを変えずに、本物のアナログ回路を用いたオーディオ処理を加えることができます。プロセッシングの選択肢として、コンプレッサー、マスタリング・リミッター、トランジェント・エンハンスメント、マルチ・チャンネル/マルチバンド・プロセス、その他様々なアナログ回路による信号処理が可能です。他に

Apogee Clip Mic Digital

Apogee

Apogee Clip Mic Digital

Sennheiserが培ったモバイルレコーディング技術を、Apogeeクオリティで ClipMic digitalとClipMic MKE 2は、Apogeeによるデジタル・コンバージョンと、Sennheiserのマイクロフォン・カプセルという、その業界をリードしてきた巨人たちによる技術を結晶化した、iPhone・iPad用の高品位なピン型マイクロフォンです。 野外でのインタビューで簡単かつクオリティの高いオーディオを収録したいというジャーナリストの方、講義をレコーディングに残したい講師の方、さらに子供に読み聞かせるための物語の録音まで。Apogee/Sennheiserによる新しいクリップオ

Apogee JAM+

Apogee

Apogee JAM+

主な特長 スタジオ品質のUSB楽器入力とヘッドフォン出力 ノイズを除去するApogee PureDIGITAL 回路 24bit /96kHzのハイ・ディフィニション・デジタル接続 バーチャルアンプとエフェクトが更にリアルに響くオーバードライブモード 出力のブレンド機能により、レイテンシーの無いモニタリングおよび録音が可能に Positive GridのBIAS FX Jamソフトウェアを同梱 ソフトタッチベース付きの堅牢な金属ボディ セットアップ不要、プラグ&プレイ iOS、Mac、Windowsで動作 米国製(国内外の部品を使用) iPhone、Mac、Windows用のプロフェッショナル

Apogee Symphony I/O MKII – ProTools HD

Apogee

Apogee Symphony I/O MKII – ProTools HD

Symphony I/O Mk II HD Multi-channel Audio Interface for Pro Tools HD on Mac or PC Symphony I/O Mk II HDは最高品質のサウンド・クオリティとチャンネルあたりの高い費用対効果を両立した、マルチ・チャンネ入出力を必要とするTools HDユーザーの方に最適なオーディオ・インターフェースです。Mac・PCいずれを中心とするスタジオでも、Symphony I/O Mk II HDならDigilinkポートを使用してPro Tools HDX/HD Native/Core/Accelシステムと接続すること

Apogee Symphony I/O MkII – SoundGrid

Apogee

Apogee Symphony I/O MkII – SoundGrid

Symphony I/O Mk II SoundGrid Multi-channel Audio Interface for Waves SoundGrid® Systems SoundGridを搭載したSymphony I/O Mk IIを中心にすることで、スタジオでのコラボレーションがもっと簡単になります。Ethernetケーブルでコンピューターを接続して追加。複雑な設定も必要なくSymphony I/Oやコンピューター、そして様々なDAW間でデジタル・オーディオのルーティングが可能です。 例えばLogic Xでクールなドラム・ビートを組み上げたところに、コラボレートしているパートナーがA

Apogee Symphony I/O MkII – Thunderbolt

Apogee

Apogee Symphony I/O MkII – Thunderbolt

Symphony I/O Mk II Thunderbolt Multi-channel Thunderbolt 2 Audio Interface for Mac Symphony I/O Mk II Thunderboltは、Thunderboltポートを搭載するMacワークステーションのための、最もパワフルなマルチチャンネル・オーディオインターフェースです。Logix Xをはじめ、ネイティブベースのDAWを中心とするホームスタジオおよびプロフェッショナルスタジオ向けに設計され、4つのI/Oコンフィギュレーションにより、驚くべきローレイテンシーを実現し、かつ1ユニットで最大32×32チャン

Apogee Symphony I/O MKII Dante + PTHD

Apogee

Apogee Symphony I/O MKII Dante + PTHD

Ultimate Sound Quality Meets the Most Popular Audio-Over-IP Network Symphony I/O Mk IIは ApogeeのフラッグシップAD/DAコンバージョン、最大32チャンネルものモジュラー・カスタム・コンフィギュレーションのアナログ入出力、直感的なタッチスクリーンディスプレイを搭載し、オプションで世界基準品質のマイクプリアンプを搭載することも可能です。プロフェッショナル品質のオーディオレコーディング、ミキシングやマスタリングのために設計されたSymphony I/O Mk IIは、現代的なスタジオにおける最高の音楽制作の

Axis One

Waves Live

Axis One

Wavesオーディオ・アプリケーションの動作に最適化カスタム設計のスタンダード・コンピューター ハードな移動にも耐える2Uハーフラックサイズのケースに収められたAxis Oneは、ライブ・サウンド、ブロードキャスト、スタジオに、高い信頼性と複雑な設定なしに使い始めることのできるソリューションをもたらします。   Axis Oneの設計は、要求の厳しい現場に信頼性と一貫性を持った動作、そして最大限の安定性と揺るぎないパフォーマンスを提供するために、ゼロからスタートしました。注意深く選びぬかれたコンポーネントと、厳密かつ集中的なテストを通じ、Wavesソフトウェア・アプリケーションを使用

Beatmaker Kit

ROLI

Beatmaker Kit

Beatmaker Kit スーパーポータブルビートメイクセット ワンランク上を行くビートメイクに必要な全てがここにあります。これから作曲を始める方も、自身のテクニックに自信ある方もBeatmaker Kitで次のレベルを目指せます。フィンガードラムのスキルアップからサウンドライブラリーを用いた感情豊かなプレイ、そして付属のソフトウェアを使用した作曲まで、このポータブルオールインワンキットが、ビートメイクから閃いた音楽アイディアの記録まで、全てをサポートします。 Beatmaker Kitとは 特長 録音からトラック完成まで 6カ月間のMelodicsサブスクリプションによるフィンガードラムの

TOPへ

Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報