Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • オーディオインターフェイス

Audio Interface

オーディオインターフェイス

ブランドを絞り込む

RedNet AM2

Focusrite Pro

RedNet AM2

Danteネットワーク対応、ライン出力を搭載しPoE駆動も可能なステレオ・ヘッドフォンアンプ・ソリューション 製品概要 Focusrite RedNetのオーディオ・オーバーIPインターフェイス・システムの重要な追加要素、それがDanteネットワークのどこからでもステレオ・モニタリングが可能なヘッドフォン/ライン出力ユニット、RedNet AM2です。1/4インチTRSヘッドフォン・ジャックがフロントパネルに設けられ、リアパネルにはXLRバランス・ライン出力を搭載、パワード・スピーカーに直接接続することも可能です。 インピーダンスの高低に関わらず、あらゆるヘッドフォンに十分なレベルを供給するた

RedNet D16R

Focusrite Pro

RedNet D16R

製品概要 Dante対応Audio-over-IP 16チャンネル AES3インターフェイス RedNet D16Rは、16チャンネルAES/EBU入出力を搭載した1UラックマウントのDanteオーディオネットワーク対応インターフェイスです。デジタルコンソールやパワーアンプなど、AES3搭載のオーディオ機器とDanteネットワークを繋ぐ役割を果たすRedNet D16Rは、各入力ペアにSRC(Sample Rate Conversion)を備え、あらゆるAES3入力とのプラグ・アンド・プレイが可能です。ワードクロックとDARS (Digital Audio Reference Signal)

RedNet D64R

Focusrite Pro

RedNet D64R

製品概要 64チャンネルMADI-Danteネットワーク・ブリッジ・インターフェイス RedNet D64Rは、イーサネットベースのDanteネットワークオーディオ・システムとMADI / AES10を繋ぐインターフェイスです。RedNetの高品位なインターフェイスをはじめ、多様なDante対応機器とMADIシステムを統合して使用することができます。もちろんMADI機器をDanteシステムに組み込むことも可能です。各入出力にSRC(Sample Rate Conversion)を備えているため、MADIとDanteシステムが異なるサンプルレートで動作していてもインターフェイスとして適正に機能し

RedNet HD32R

Focusrite Pro

RedNet HD32R

32チャンネルPro Tools|HDX/HD-Danteネットワーク・ブリッジ・インターフェイス RedNet HD32Rは、19インチ1UラックサイズのDanteインターフェイスです。Pro Tools|HDX/HDユーザーにDanteデジタル・オーディオネットワーク・システムへのアクセスを解放し、同時に、ユニークかつ高い柔軟性を持ったネットワーク・トポロジー、高品位なクオリティを誇るFocusriteオーディオ・インターフェイスの利用をも可能にします。Pro ToolsとHD32RはMini DigiLinkにて接続、多様なPro Tools|HDX/HDカードをサポートします。Pro

RedNet MP8R

Focusrite Pro

RedNet MP8R

製品概要 Danteネットワーク対応、リモート操作も可能な8チャンネルマイクプリ+A/Dコンバーター RedNet A16Rは、Focusriteの1UラックDante対応インターフェイスです。ネットワーク機能と冗長化された電源を搭載し、16チャンネルのアナログ入出力を備えます。RedNet A16Rは、最大192kHz/24-bitのAD/DAコンバージョンを119dBものダイナミックレンジで提供、2チャンネルのAES/EBUデジタルI/Oと合わせてDanteネットワークからの入出力に対応します。 RedNet MP8Rは、Dante Audio-over-IPネットワークに対応し、リモート

RedNet X2P

Focusrite Pro

RedNet X2P

製品概要 ステレオ・ライン出力およびヘッドフォン・アンプ、Red Evolutionマイクプリを搭載した、2×2入出力Danteインターフェイス RedNet X2Pは、コンパクトながらしっかりとした筐体に収められた2×2入出力Danteオーディオ・インターフェイスです。2つのRed Evolutionマイクプリ、ステレオ・ライン出力およびヘッドフォン・アンプを備えます。 RedNet X2Pは、Focusrite Redインターフェイスや一般的なDante AoIPシステムに、手軽に入出力を追加することができ、電源、オーディオおよびリモート・コントロール信号のすべてを、PoE(Power-o

SoundStudio STG-1608 / STG-2412

Waves Live

SoundStudio STG-1608 / STG-2412

究極のステージボックス SoundGrid接続によるライブサウンド用 ハイエンド・オーディオ・インターフェイス 忠実な音、シンプルな接続、ライブに最適な設計。 SoundStudioは、現代のライブサウンドシステムと接続してネットワークを構築できる、高品質のオーディオ・インターフェイスです。 最高品質のマイクプリとAD / DAコンバータ SoundStudioステージボックスは、リモートコントロール可能なTexas Instruments PGA 2500マイクプリアンプを搭載しています。 SoundGridネットワークへ簡単に接続 SoundStudioステージボックスは、イーサネットケー

Symphony Desktop

Apogee

Symphony Desktop

フラッグシップ・サウンドクオリティ、ビンテージ・マイクプリ・エミュレーション、Apogee ハードウェアDSPプレミアム・プラグイン、タッチスクリーン・インターフェイス、全てをデ スクトップサイズに。 発売時期:2020年第1四半期 予価:$1299(国内価格 未定) ハードウェアDSP /ネイティブ対応チャンネルストリップ・プラグイン、マイクプリアンプエ ミュレーション付属 Symphonyの最高品質のサウンドをデスクトップで Symphony Desktop for Mac and Windowsは、ラックマウントタイプのApogee Symphony I/O Mk IIと同一の、伝説的サ

Symphony I/O Mk II | Connect Series

Apogee

Symphony I/O Mk II | Connect Series

伝統の高品位なサウンドと完璧な柔軟性を高コストパフォーマンスで実現 Symphony I/O Mk II 8×8 MPおよびSymphony I/O Mk II 16 MP Connectシリーズは、Apogeeの独自開発による高い安定性と性能を誇るAD/DAコンバーター、Advanced Step GainArchitecture™マイクプリアンプにより、Symphony I/Oインターフェイスのサウンド・クオリティをかつてないコストパフォーマンスで提供します。Apogeeのエンジニアは、最先端のコンポーネントを用い、よりシンプルかつ最適化されたアナログ回路を設計することで、一つのモジュール

Symphony I/O MKII シリーズ

Apogee

Symphony I/O MKII シリーズ

Symphony I/O Mk IIは、Apogeeの最新フラッグシップAD/DAコンバータを搭載した、マルチ・チャンネル・オーディオインターフェースです。最大で32入出力を可能にする豊富なI/Oモジュールと直感的なタッチスクリーン・ディスプレイを採用し、さらにワールドクラスのマイクプリ・オプションを追加することも可能です。 オーディオ・レコーディング、ミキシング、マスタリングにおいて、プロフェッショナルが要求するサウンド・クオリティをSymphony I/O Mk IIは、現代のスタジオにおいて、あらゆる音楽制作の究極的かつ最重要のデバイスとなることでしょう。さらに、Symphony I/O

TOPへ

Media Integration,Inc.

Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報