Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Event
  • SARDINE HEADのフリーライブをAll Lewittで楽しもう。
scroll

SARDINE HEADのフリーライブをAll Lewittで楽しもう。

2019.04.03

SARDINE HEAD for Free Live @青山 月見ル君想フ

『全部Lewittでライブやってみたらどうかな?』そんなオファーを受け、2019.4.12(金)青山のライブハウス「月見ル君想フ」にて行われるSARDINE HEADのフリーライブでは、ステージ上のすべてのマイクロフォンにLewittのマイクが使われます。

このライブはなんと入場無料です。『重厚大胆で繊細、抒情的でいてコミカル、カッコよくて奇天烈』ジャム系バンドSARDINE HEADの奏でる音楽を、All Lewittでお楽しみください。

当日はミキシング・コンソールにもこだわります。長年Wavesが培ってきた卓越したサウンド・クオリティーをライブサウンドで実現するe-Motion LV1ライブサウンド・コンソールが使われるのも注目ポイントの一つです。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます!

イベント概要

日付:2019.4.12 (fri)

タイトル:SARDINE HEAD for FREE vol.3

場所:月見ル君想フ

開場:18:30 開演:19:30


Guest Musician:ケイタイモ(WUJA BIN BIN)

DJ:Moc(Powers)

Liquid Lighting:Tani Yan(OVERHEADS)


チャージ:無料!

予約不要、再入場不可

ご来場者様限定特典:当日メディア・インテグレーションのスタッフに合い言葉『オール・ルイット』をお伝え頂くと、MIオンラインストアにてLewitt製品を50%OFFでご購入いただける割引クーポンをプレゼント!


使用予定マイクロフォン


ミキシング・コンソール


Band Profile

SARDINE HEAD

重厚大胆で繊細、抒情的でいてコミカル、カッコよくて奇天烈 – Sardine Headの音楽は、あらゆるジャンルを超えた独自の感性によって創造されている。 楽曲の妙、演奏技術の確かさ、硬軟自在のパフォーマンスと脱力系トーク!(Wakana Sugiyama文引用)

2000年バンド結成。東京を中心にライブ活動を開始。齋藤丈二(G)、川田義広(G)、小林武文(D)、湯浅崇(B)で2003年1stアルバム「parallel lines」をリリース。同年、12月Club Asia Pにてイベント「I scream You scream We all scream Ice cream Man!!」主催。出演はsardine headの他、日本のジャムバンドシーンの草分け的存在big frog、meltoneなど。2006年2ndアルバム「Shuffle」リリース。2007年6月1日ユーコトピアにてミネソタ州ミネアポリスを活動拠点とするジャムバンド、God Johnsonの来日公演オープニングアクトを果たす。2010年渡米。小林が行けずも荒川康伸に代役を依頼しアメリカ公演を実現。ミネアポリスCaboozeにてGod Johnson主催のイベント及びロサンゼルスThe Jointなどに出演。

2012年、自主レーベルを離れ、マインズ・レコードより4thアルバム『RECONNECT』をリリースする。2015年、初のライブハウスでのフリー・ライブに向けてototoyからシングル「No Leaf」をハイレゾ音源でリリース。同年フリー・ライブ「SARDINE HEAD for FREE vol.1」を青山月見ル君想フで行う。2016年に同じく月見ル君想フにて「SARDINE HEAD for FREE vol.2」を開催。同年フリー・ライブをDVD化、「live at moon romantic Aoyama」リリース。平成最後の4月、2年半ぶりに「SARDINE HEAD for FREE vol.3」を開催予定。

web:https://minesrecords.com/sardinehead-news

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報