Waves SoundGrid for Everyone!

SoundGridのパワーをすべてのWavesユーザーへ。

Overview概要

SoundGridのパワーを、今、すべてのWavesユーザーへ。
2015年3月1日、NativeとSoundGridライセンスが一つになります。

このライセンスの統合により、Native(ローカルCPU)でも、SoundGrid(DSPプロセシング)環境でも、Wavesプラグインを使うことができるようになります。

  • FREEDOM
    1つのセッションをNativeでもSoundGridでも、あらゆる環境で使うことができます。もうプラットフォームに合わせてセッションを作り直す必要はありません。
  • AFFORDABLE
    SoundGridサーバーDiGiGridのDLSとIOSで動作する、SoundGridプラグインの価格がお求め易くなりました。
  • COMPATIBILITY
    WUP(Waves Update Plan)に加入していれば、あなたがお持ちのNativeプラグインは、SoundGrid互換のものに更新が可能となります。更新手順はこちらのページをご参考ください

SoundGridプラットフォームのI/OとDSPサーバーが提供する、リアルタイム・プロセシングとネットワーキングのアドバンテージを、あなたに。

SoundGridプラグインが動作するDiGiGridのDSPサーバーとI/Oについては、こちらのDiGiGrid日本語WEBサイトにてご確認頂けます。

Q&Aライセンス統合に関するQ&A

Q1. WavesのNativeライセンスを持っていて、現在WUP期間内ですが、SoundGridライセンスが付与されますか?

A1. はい。2015年3月1日以降にWUP期間内のお持ちのプラグインはSoundGridライセンスに移行可能です。期間中にライセンスのアップデートを行ってください。アップデート方法はこちらのページをご覧ください

Q2.WavesのNativeライセンスを持っていて、WUPに加入していないのですが、WUPに再加入することで、SGライセンスが付与されますか?

A2. はい。WUPに再加入して頂くことで、2015年3月1日以降にお持ちのプラグインにSoundGridライセンスが付与されます。お持ちのバンドルをアップグレードした場合も、自動的にWUPが更新され、SoundGridライセンスが付与されます。

Q3. いま店頭で、Naitive版のWavesバンドルを購入した場合、SGライセンスが付与されますか?

A3. はい。現在販売店にある在庫をご購入頂いた場合でも、Wavesサイトにてユーザー登録頂くことで、2015年3月1日以降に購入したバンドル製品のSoundGridライセンスが付与されます。

Q4. このライセンス統合で、バージョンは変更されますか?

A4. バージョンはV9のまま変更はありません。

Q5. WUPの価格に変更はありますか?

A5. WUPの価格に一部変更があります。WUP価格はお持ちのライセンスによって異なりますので、こちらのWUPお見積もりフォームからお問い合わせください。

Promotion今月のプロモーション

更新まで今しばらくお待ちください。