Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

菰口雄矢 Demonstration for BIAS FX 2

2021.02.12

ヴィンテージからモダンな名機といわれるものはアンプ、コンパクト/ラックエフェクター、スピーカーと網羅されていて、さてどこから音を作ろうかと迷うくらいです。
まるでシンセの音色を探す時のように、プリセットからイメージに合ったものを見つけて、そこから各パラメーターで微調整していく使いかたも良いかもしれません。
僕の場合、まずはスピーカーとマイクの種類、位置で音色のレンジを決めていきます。
録音では多くの場合アンプを使いますが、空間系エフェクターはプラグインで音を作ります。
理由としては録り音はモノラルにしたい、空間系はその他の音とのバランスをみてMIXする際に考えたい、などですが、FX2のラックコーラス、ディレイはとても気に入ってます。

菰口雄矢氏オリジナルプリセット(BIAS FX 2 アプリ内でダウンロード可能)
プリセット名:Perfect Rock Session

BIAS FX 2製品ページ:
https://www.minet.jp/brand/positivegrid/bias-fx2/

Profile

菰口雄矢 (こもぐち ゆうや)

1988年2月27日生 兵庫県出身

10代の頃より卓越した演奏と楽曲で注目を集め、プロとしてのキャリアをスタート。
2008年TRI-Offensiveでメジャーデビュー。
2011年にTRIXに加入、6枚のアルバムを発表。(2016年12月TRIXを脱退)
2014年には自身初のソロアルバム『picture』をリリース。
監修した教則本ではその革新的なアイデアがギター界に衝撃を与えている。
ジャンルを問わず数多くのアーティストとレコーディング・ライヴを重ね、厚い信頼を得ているギタリスト。

菰口雄矢Official Website
http://www.yuya-komoguchi.jp/

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報