• TOP
  • Info
  • iConnectivityから新製品、ConnectAUDIO2/4とspinXLR、2/24(金)発売

iConnectivityから新製品、ConnectAUDIO2/4とspinXLR、2/24(金)発売

2017.02.21

 iConnectivityから新製品が登場。タッチパネルで簡単操作が可能な2イン/4アウトのオーディオMIDIインターフェイスConnectAUDIO2/4と、ターンテーブルとスタジオ機器をつなげる小型インターフェイスspinXLRの2製品が2017年2月24日(金)に発売します。

 

ConnectAUDIO2/4

connectaudio24banner

すべてをタッチパネルで簡単操作。MacOS, Windows, iOS* Linuxですぐに使える、2イン/4アウトのオーディオMIDIインターフェイス。

ConnectAUDIO2/4は、これまでになく素早く簡単に使えるオーディオ・インターフェイスです。すべてのコントロールはフロントのタッチパネルで完結し、ソフトウェアで特別な設定をする必要はありません。しかも筐体は十分な厚みの金属を採用、とても頑丈です。ノブの出っ張りもないので、カバンに投げ入れてもOKです。本体はUSBバスパワーで駆動、ACアダプターを持ち運ぶ必要もありません。

 

spinXLR

spinproductbanner

次にiConnectivityが繋いだのは、ターンテーブルとスタジオ機器でした。

レコード盤ならではのサウンドをあなたのスタジオで楽しみたい。しかも、あなたのお気に入りのオーディオ・インターフェイスのプリアンプを通して。SpinXLRがあれば、とても簡単にレコードプレイヤーをスタジオ機器に接続することができます。過去100年間も人々が音楽を楽しんできたレコードの音を、スタジオの機材につないで楽しみましょう。

spinXLR™は驚くほど手頃な価格ながら、そのサウンド・クオリティーは抜群です。プロ仕様のバランスXLR接続なので、アンバランス接続で起こりがちなハムノイズの混入を防止します。お持ちのオーディオ・インターフェイスやミキサーのファンタム電源で駆動するので、ACアダプターは必要ありません。この小型のインターフェイスの中に必要な機能をすべて内蔵しています。

 

TOPへ