Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Tips / Article
  • YamahaのコンソールでWavesプラグインを使用する。
scroll

YamahaのコンソールでWavesプラグインを使用する。

2016.06.01

WavesプラグインをYamahaのコンソールで使用する。

WavesSoundGridテクノロジーにより、Wavesが誇るコンプ、EQ、リミッター、ディレイなどの高品位なプラグインをYamahaのミキシングコンソール上で使用可能です。最高峰のレコーディング、ミキシング、マスタリングスタジオで長年愛用されてきた、業界標準とも言えるプラグインがライブサウンドにも革命をもたらします。

SoundGrid環境では、プラグインのプロセッシング処理専用のSoundGrid DSPサーバーを使用します。これにより、超低レイテンシー、多数のプラグインの同時使用、バックアップ用DSPサーバーやネットワーク機能の使用が可能となります。

対応コンソール:Yamaha PM5D、PM10、DSP5D、M7CL、LS9-32、LS9-16、DM2000、DM1000、02R96、01V96、DME64N、DME24N、TX6n/TX5n/TX4n 、CL Series & QL Series、RIVAGE PM Series

必要なコンポーネント

  1. Yamahaコンソール
  2. WSG Y-16 I/O拡張カードまたはWSG-HY128 I/O拡張カード(RIVAGE PMシリーズのみ)
  3. プラグインのプロセシングを行うSoundGrid DSPサーバー
  4. SuperRack SoundGridが起動するWindowsPCまたはMac
  5. SuperRack SoundGridプラグイン・ホスト・ソフトウェア
  6. SoundGrid互換のプラグインまたはバンドル
  7. ライブ・レコーディング用のDAW(オプション:ライブ・レコーディングまたはバーチャル・リハーサル用)
  8. Netgear GS108などのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ
  9. 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル
 
コンソールのモデル名 WSG-Y16カードの最大装着枚数
PM5D / DM2000 / O2R96 / DME64N x 4
M7CL / CL Series x 3
DM1000 / LS9-32 / QL Series x 2
LS9-16 / O1V96 / DME24N / TXn series x 1

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報