Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Tips / Article
  • 【MI FESTIVAL】TORIENA LIVE feat. ORBA 10のジェスチャーで音を操る、新感覚音楽デバイス レポート
scroll

【MI FESTIVAL】TORIENA LIVE feat. ORBA 10のジェスチャーで音を操る、新感覚音楽デバイス レポート

2020.12.24

2020年11月、私たちメディア・インテグレーションは過去にない規模で生配信セミナーを実施いたしました。総計23プログラム、2日間に渡って開催されたこの生配信イベントには延べ5000人もの方にリアルタイムでご視聴いただきました。

初日はチップチューンなサウンドや、キャッチーでハードなダンスチューンで注目を集める新進気鋭のアーティスト TORIENAさんによるライブパフォーマンスでスタート。今年9月に発売されて以降、大きな反響をいただいているORBA を組み込んで、「このイベントのためにアレンジした楽曲」を含む、MI Festival 限定パフォーマンスを行っていただきました。


このセミナーのみどころ

TORIENAさんはCubaseやゲーム機と組み合わせて使うLSDjによるサウンドを中心に、さまざまなシンセサイザーのサウンドを取り込んでキャッチー&ハードな楽曲を作り出すコンポーザーとしても活動しています。今回はそのライブギアの中に、単体楽器として、またはMIDIコントローラーとしても演奏可能なORBAを組み込んでいただきました。

実際にORBAがどのような可能性を秘めているか、ぜひそのパフォーマンスを動画のなかでご確認ください!

後半はソフトウェアシンセの音にモジュレーションやエフェクトなどで表情をつける「MIDIコントローラー」としての機能はもちろん、ジェスチャーでの演奏を活かした「ライブでの活用術」などを解説していただきました。振ったり叩いたりこすったり、実際の動きに合わせて音が出るからこそ可能となるライブで使うためのアイデアが満載です。

また「実は鍵盤が弾けない」というTORIENAさん。MIDI鍵盤の代わりにDAWとORBAを組み合わせて使うためのコントローラーとしてもイチオシな理由とは?そちらもぜひ動画のなかでご確認ください。

今までにないフォルムで、ライブでの直感的な演奏はもちろん、DAWなどでのサウンドの作り込みにも最適なORBA。今までちょっと敬遠されていた方も、ぜひこの動画で「ちょっと試してみようかな」と、ORBAに興味をもっていただけたら嬉しいです。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報