Generic selectors
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
Post Type Selectors
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報

本サイトでの Cookie の使用について

  • TOP
  • Tips / Article
  • マサ小浜 “LOVES” Gamechanger Audio BIGSBY Pedal 「ギターに新しい表現を」
scroll

マサ小浜 “LOVES” Gamechanger Audio BIGSBY Pedal 「ギターに新しい表現を」

2022.09.29

ペダルエフェクターの常識を根底から覆すような、常識に捉われないペダルを次々とリリースしているGamechanger Audio。そんな彼らがギターアームで有名なBigsbyとタッグを組み生まれたBigsby Pedalは、登場からすぐに世界中で話題となりました。

そんなBigsbyに惚れ込んだギタリストの1人、マサ小浜氏。日本を代表するギタリストであり、氏が参加したファンタスティック・ネグリートのアルバム、"The Last Days of Oakland"と"Please Don't be Dead"、そして"Have you lost your mind yet?"の3枚がグラミー賞を受賞するなど、日本で活躍しながらも世界が認めるギタリストの第一人者。

マサ小浜氏は、Bigsby Pedalを見た瞬間に「ギターの表現の幅を確実に広げるペダル」と感じ、すぐに導入を決めたのこと。どこに惚れ込み、どういった表現が可能になったのか、インタビューとスペシャル・デモンストレーションをお願いしました。

インタビュー

演奏動画

プロフィール

Masa Kohama

マサ小浜

群馬県前橋生まれ。
ギターを11歳のときはじめる。90年代~2000年代半ばにかけてLAにて音楽活動を行い様々なレジェンド達と共演。

2000年年代半ばより東京へ拠点を移し、EXILE、EXILE ATSUSHI, AI, 矢沢永吉, 今市隆二, 堂本剛, BENI, Little Glee Monster, 加藤ミリヤ 等とのレコーディング, ライブ、ツアーと日本のミュージックシーンで活発に活動。
数々のアルバム参加作品の一部には
EXILE THE SECOND "WILD,WILD,WILD" "ROUTE 66”
Tee "ベイビー・アイラブ・ユー”
矢沢永吉 "魅せてくれ”
松下洸平 "あなた"
NDRECHERI "Everybody Say Love"
Warren G "What U Wanna Do (feat. Nate Dogg) "
Little Glee Monster Feat Earth,Wind & The Fire " I Feel The Light" などがある。

また Fantastic Negritoの
2017年グラミー賞コンテンポラリーブルース部門受賞アルバム「The Last Days of Oakland」
2019年グラミー賞コンテンポラリーブルース部門受賞アルバム「Please Don’t be Dead」
そして2021年のグラミー賞コンテンポラリーブルース部門受賞「Have You Lost Your Mind Yet?」 3作品ではマサ小浜のギターが全般にわたり大きくフューチャーされている。

2021年1月、満を期して初のマサ小浜名義ソロアルバム『MASA'S FIRSY TAKE』をリリース。各方面で高い評価を受けている。

マサ小浜関連情報リンクはこちらから
lit.link/masakohama1


Gamechanger Audio

音楽エレクトロニクスにおける未知の領域を探索し、ミュージシャンとエンジニアの想像力を伸ばし、真の価値をもたらすデバイスを創造することを共通の目標に掲げ、スタートした会社です。あらゆる楽器でサステイン/ソステヌートを可能にするPLUS Pedalを筆頭に、音楽制作の方法そのものを変えるような製品を送り出しています。

Gamechanger Audioのブランドページへ

製品情報

BIGSBY PEDAL

TOPへ
Generic selectors
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
Post Type Selectors
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報