Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Waves
  • SoundGrid Studio + eMotion ST 8 Ch. Mixer v11
scroll

SoundGrid Studio + eMotion ST 8 Ch. Mixer v11

製品の説明

最高のパフォーマンスを実現し、作品を完璧に仕上げるために。もう、レイテンシーやCPUの限界がクリエイティブな作業を妨げることは無くなります。SoundGridをスタジオの中核にすることで、プラグインを使ってリアルタイムでレコーディングやモニターをしたり、プラグインを多用したセッションをミックスしたり、他のミュージシャンやプロデューサー、エンジニアとのコラボレーションをより簡単に行うことができます。

SoundGrid Studioは、SoundGridサーバーでプラグインをリアルタイムで処理したり、ネットワークを構築したりするためのソフトウェアで、SoundGrid StudioコントロールパネルとeMotion STスタジオミキサーが含まれます。SoundGrid Studioをスタジオの中心に置くことで、以下のことが可能になります。

  • SoundGrid StudioソフトウェアとSoundGridオーディオ・インターフェイス、SoundGrid DSPサーバーを組み合わせることで、わずか0.8msという超低レイテンシでプラグインをリアルタイムに録音・モニタリング
  • すべてのプラグイン処理をコンピューターからSoundGrid DSPサーバーにまかせることで、プラグインが豊富なセッションをミックス可能
  • 柔軟で拡張性の高いオープン・システムで、異なるコンピュータ、オーディオ・インターフェース、ハードウェア・シンセサイザー、その他のスタジオ機器を簡単に接続して、他のプロデューサーやミュージシャンとのコラボレーションをより簡単に

SoundGrid Studioの最新バージョンでは、多くの新しいエキサイティングな機能が追加されています。

  • 新しいレイヤード・インターフェースを使って、あらゆるサイズのセッションを素早く簡単に構築
  • 新しいカスタマイズ可能なコントロールルーム機能:複数のスタジオモニターでミックスを素早くクロスチェック
  • ミュージシャンが最高のテイクを録音するための、ボタンをクリックするだけでカスタマイズ可能なモニターミックス
  • SoundGrid Studioの新しい自動デバイス認識とマッピング機能を使用して、SoundGridネットワーク内のすべてのソフトウェアとハードウェアのコンポーネントを設定して管理
  • ニーズに応じてシステムを拡張、あらゆるサイズのスタジオ・セットアップを構成:SoundGridオーディオ・インターフェイスとDAWのシンプルな構成から、複数のコンピュータ、インターフェース、サーバーを接続した、スーパー・ネットワークまで

SoundGridをあなたのスタジオに取り入れることで、これまで以上にパワフルにレコーディング、ミックス、制作を行うことができます。


Overview

プラグインを使ったリアルタイムでの録音とモニタリング

プラグインは、ミュージシャンがリハーサルやレコーディング・セッションで求めるサウンドやテクスチャにするためには欠かせません。これまでのネイティブDAWでは、プラグインを多用するとバッファサイズを増やす必要があるため、さらにレイテンシーが大きくなる問題がありました。これらすべてが、プラグインでモニターしたり、タイトなテイクを録音することを難しくしていました。

SoundGrid Studio、SoundGridオーディオ・インターフェイス、そしてSoundGridサーバーを使えば、入力されるオーディオ信号をコンピュータのCPUから完全にバイパス、リアルタイムのモニタリングとレコーディングが可能になります。ミュージシャンは、プラグインを使って、知覚できないほどの超低レイテンシーで自分の音を聞くことができ、最高のテイクを仕上げるのに役立ちます。


スタジオをスーパーチャージ、処理能力の向上

多くのチャンネルやプラグインを使った大規模なセッションの制作やミキシングは、今日では当たり前のことになっています。しかし、プラグインの数が多いとコンピュータのCPUに負荷がかかり、クリエイティブなプロセスを阻害します。

SoundGrid Studioは、プラグインの処理能力を増強します。あなたのDAWから(無料のStudioRackプラグイン・チェイナーを介して)最大128チャンネルまでの信号をストリーミング、すべてのプラグイン処理をSoundGridサーバーにオフロードします。(SoundGridインターフェースは必ずしも必要ではありません - お持ちのオーディオ・インターフェイスを使ってください!) そうすれば、あなたは自由に、Wavesプラグインを好きなだけ使って、プロデュースとミキシングに集中できます。


ミックスをクロスチェックするカスタム・コントロール・ルーム

すべてのスタジオモニターが同じように作られているわけではありません。セッションを外の世界に向けて準備するには、複数のモニターでミックスをクロスチェックする必要があります。

新しいSoundGrid Studioは、カスタマイズ可能なコントロールルーム・セクションを導入し、従来のハードウェアのモニター・コントローラーを必要とせず、3セットのスタジオ・モニターを簡単に切り替え、素早く比較することができるようになりました。


ミュージシャンにパーソナライズされたヘッドフォンのミックスを

最高のテイクを完成させるために、ミュージシャンはしばしば特定のトラックをヘッドフォンで聞く必要があります。セッションの中でモニター用のミックスを調整すると、ルーティングに時間がかかり、その場の雰囲気を台無しにしてしまうかもしれません。

SoundGrid Studioを使えば、その場で複数のヘッドフォン・ミックスを作り、一度に複数のミュージシャンに異なるヘッドフォンミックスを送ることができます - 無料の8チャンネルと16チャンネルのミキサーバージョンでは最大8系統、32チャンネルと64チャンネルのバージョンでは最大16系統です。ミュージシャンが聞いているトラックの切り替えも、ボタンをクリックするだけで可能です。


3Dヘッドフォンモニターの追加

ヘッドフォンでのモニタリング体験を向上させるには、SoundGrid対応のAbbey Road Studio 3またはNx Virtual Mix Roomプラグイン(別売)をSoundGrid Studioのヘッドフォン・ミックスに直接インサートします。

これらのプラグインは、ヘッドフォンでも空間的な3次元のオーディオとして聞こえる効果を提供します。ミュージシャンにレコーディング中のより快適で自然なモニタリング体験を提供し、長時間のレコーディングやミキシング・セッションでの耳の疲労を軽減します。


簡単にコラボレーション、瞬時に接続

SoundGrid Studioは、柔軟なSoundGridネットワーク内のすべてのオーディオインターフェース、ドライバー、およびSoundGridサーバーを素早く設定して管理することができます。もっと多くのコンピューター、DAW、シンセ、サンプラー、ハードウェア・プロセッサを相互に接続する必要がありますか?SoundGrid Studioの刷新されたパッチ画面で、それらを即座に設定できます。

共演者は、たった1本のEthernetケーブルさえあれば、自分のデバイスをスタジオに簡単に統合することができます。SoundGrid Studioの新しい自動デバイス認識とマッピング機能は、デバイスの柔軟なネットワークを素早く設定し、これまで以上に素早くセットアップできます。


ニーズの変化に合わせてスタジオを柔軟に拡張

SoundGridは簡単に拡張できます - 1つのSoundGridオーディオ・インターフェースを持つ1つのDAWから、複数のコンピュータと最大14のオーディオ・インターフェースを持つスーパースタジオまで。接続は簡単で、1デバイスにつき1本のイーサネット・ケーブルですべてを何にでも接続できます。

SoundGrid Studioの最新のI/Oシェアリング機能により、複数のコンピュータで同じSoundGridオーディオ・インターフェースを共有することができ、スタジオでの前例のない柔軟性を実現します。

SoundGrid Studioの8チャンネル版はこちらから無償でダウンロードいただけます。


Setup

プラグイン処理をコンピュータのCPUからSoundGrid DSPサーバーにオフロードし、SoundGrid以外のオーディオインターフェースを使用する場合

(リアルタイムでのレコーディングやモニタリングではなく)ミキシング目的にのみDSPオフロードを使用する場合の最も基本的なSoundGridのセットアップです。コンピュータのCPUから、DAWにインサートされている無料のStudioRackプラグインチェイナーを経由して、プラグイン処理をSoundGrid DSPサーバーにオフロードします。

このセットアップは、すでにお持ちのオーディオインターフェース(ASIO/Core Audio)で使用でき、専用のSoundGridオーディオインターフェースは必要ありません。お使いのオーディオ・インターフェースの互換性は、このページを参照してください。

    【コンポーネント】
  • SoundGrid StudioアプリケーションとStudioRackプラグインチェイナー、DAWが起動するMac/PC
  • ASIOまたはCore Audioドライバを搭載した非SoundGridオーディオ・インターフェイス
  • SoundGrid DSPサーバー

SoundGridオーディオ・インターフェイスとDAWを使用してオーディオを録音&再生(低レイテンシー、オフロード機能無し)

このセットアップでは、SoundGrid Studioを使用して、SoundGridオーディオ・インターフェイスをDAWで動作するように設定します。SoundGrid Studio内のPatch > Device to Deviceビューを使用して、SoundGrid I/OとDAWの入出力をパッチします。

    【コンポーネント】
  • SoundGrid Studioアプリケーションを実行しているMac/PC、DAWの再生エンジンとしてSoundGridを選択(ASIOまたはCore Audio)
  • SoundGridオーディオ・インターフェイス

SoundGridオーディオ・インターフェイスとSoundGrid DSPサーバーで、プラグインを超低レイテンシでモニター、録音、ミックス

このセットアップは、最初のもの(上の図1)と似ていますが、リアルタイムのモニタリングとレコーディングのためにSoundGridオーディオ・インターフェイスが追加されています。前と同じように、プラグインの処理は、コンピュータのCPUから、DAWに挿入された無料のStudioRackプラグイン・チェイナーを介して、SoundGrid DSPサーバーにオフロードされます。

    【コンポーネント】
  • SoundGrid Studioアプリケーションを実行しているMac/PC、DAWの再生エンジンとしてSoundGridを選択(ASIOまたはCore Audio)
  • SoundGrid対応1GBイーサネット・スイッチ
  • SoundGridオーディオ・インターフェイス
  • SoundGrid DSPサーバー

ネットワークにコンピューターを追加して共同作業を行いながら、プラグインを低遅延でモニタリング、レコーディング、ミキシング

SoundGridはスケーラブルで拡張可能なネットワークなので、システムにコンピューター、DAW、ハードウェア・デバイスを簡単に追加することができます。デバイス(下図の2台目コンピューターなど)は、イーサネット・ケーブルを使って、SoundGridネットワークに簡単に接続することができます。DAWやバーチャル・インストゥルメントのオーディオチャンネルを、SoundGrid eMotion ST ミキサーやネットワーク内の別のDAWにストリーミングすることができます。

    【コンポーネント】
  • SoundGrid Studioアプリケーションを実行しているMac/PC、DAWの再生エンジンとしてSoundGridを選択(ASIOまたはCore Audio)
  • SoundGridドライバーとDAWが動作する2台目のコンピューター
  • SoundGrid対応1GBイーサネット・スイッチ
  • SoundGridオーディオ・インターフェイス
  • SoundGrid DSPサーバー

スタジオ・ネットワークを構築して、複数の部屋でプラグインを使って低レイテンシーで録音、モニター、ミックス

SoundGridのスケーラブルなインフラストラクチャと拡張性の高い設計により、複数の部屋を含む大規模なセットアップも可能です。複数の部屋にデバイスを展開したり、DAWとコンピュータ間でI/Oを共有したり、最も要求の厳しいスタジオ・デザインの要件を簡単に満たすことができます。最大14のオーディオ・インターフェイスをサポートしており、ニーズの変化に合わせてSoundGridネットワークを拡張可能です。

    【コンポーネント】
  • SoundGrid Studioアプリケーションを実行しているコンピューター
  • SoundGrid対応1GBイーサネット・スイッチ
  • コントロールルーム用のSoundGridオーディオ・インターフェイス
  • ライブルーム用SoundGridオーディオ・インターフェイス(複数設置可能)
  • SoundGrid DSPサーバー(各コントロールルームで同時にDSPをオフロードするためには、各コントロール・ルーム毎にDSPサーバーが必要です。)

特徴

  • SoundGridリアルタイム・オーディオ処理システム用ソフトウェア
  • SoundGrid StudioコントロールパネルとeMotion STミキサーを内蔵
  • SoundGridサーバーに処理をオフロード、プラグイン・リッチなセッションをミックス
  • プラグインを使いなからリアルタイムに録音&モニタリング(SoundGrid I/Oが必要)
  • DAW、コンピュータ、コントローラーを素早くパッチすることで、簡単にコラボレーションが可能
  • 最大8つの独立したヘッドフォンミックスを作成
  • 別売のAbbey Road Studio 3またはNxプラグインを使うことで、3Dヘッドフォンモニタリングを実現
  • 最大14のオーディオインターフェース間でオーディオをストリーミング
  • 複数のMAC/PCで同じオーディオ・インターフェースを共有
  • ミキサーレイヤーをカスタマイズ、より迅速で集中的なワークフローを実現
  • StudioRackから最大128のモノラル・プラグイン・チャンネルをストリーミング
  • Waves V11に完全対応

SoundGrid Studio + eMotion ST 16 Ch. Mixer

税別価格
¥18,000

税別特価 : ¥6,000

SoundGrid Studio + eMotion ST 32 Ch. Mixer

税別価格
¥29,000

税別特価 : ¥9,000

SoundGrid Studio + eMotion ST 64 Ch. Mixer

税別価格
¥36,000

税別特価 : ¥11,000

仕様・動作環境

Waves SoundGrid Studio 動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

 

その他の最新の対応環境や製品比較については下記Wavesサイト(英文)もご参考ください。

 

最新のSoundGridフォーマット対応状況については、Wavesウェブサイトを合わせてご参照ください。

 

SoundGrid 対応プラグイン

https://www.waves.com/plugins/soundgrid

 

SoundGrid サーバー対応DAW

https://www.waves.com/plugins/studiorack#tab-tech-specs|tab-supported-hosts

 

SondGrid Driver対応オーディオインターフェイス

https://www.waves.com/soundgrid-systems/driver#tab-support

*SoundGrid Connect機能によるUSB/Thunderbolt接続のネイティブ・インターフェイスの対応モデルについてはこちらをご参照ください。

SoundGrid Studio + eMotion ST 16 Ch. Mixer

税別価格
¥18,000

税別特価 : ¥6,000

SoundGrid Studio + eMotion ST 32 Ch. Mixer

税別価格
¥29,000

税別特価 : ¥9,000

SoundGrid Studio + eMotion ST 64 Ch. Mixer

税別価格
¥36,000

税別特価 : ¥11,000

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報