Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

1000 ICLCR5
BASS-REFLEX 3-WAY IN-CEILING LOUDSPEAKER

製品の説明

1000 ICLCR5ラウドスピーカーは、天井に設置し高品位なサウンド体験を実現するホームシネマソリューションです。フランス製で、スピーカードライバーの「W」コーンや純ベリリウム・ツゥイーターなど、Focal 独自の技術が結集されています。

この1000シリーズのラウドスピーカーは、最もセンセーショナル且つ静かなリスニング体験のためのFocalの卓越性を体現しています。

洗練されたデザインと調整可能なミッドレンジ・トレブル・プレートのおかげで、妥協のないリスニング・ポイントを完璧に作り出すことが可能。また、ツゥイーターのレベルも設定できるので、リスニングルームに合わせて調整することができます。さらに、このバスレフ型天井埋め込み型ラウドスピーカーは、左、中央、右のフロントチャンネルと、左、右のリアチャンネルという、いくつかのタイプのアプリケーションに適しています。最後に、製品に付属している塗装済みのマグネットグリルにより、目立たないようになっています。特許取得済みのEasy Quick Installシステムにより、工具を使わずに素早く設置することができます。

この1000シリーズのラウドスピーカーは、最もセンセーショナル且つ静かなリスニング体験を実現するFocalの卓越性を体現しています。

* デザインと寸法はFocal 300シリーズと同じです。300シリーズをお持ちの場合は、簡単にシステムをアップグレードすることができます。

特徴

最適化された音響性能 ‘W’コーン

‘W’ コンポジットサンドイッチコーンは、軽量性、剛性、ダンピングという3つの重要なパラメータをトータルにコントロールすることで、周波数応答曲線の全体的な最適化を可能にします。軽さと剛性のユニークな特性は、内部の信号伝送速度の制御を可能にします。


ベリリウムツイーター 他に類を見ない純度

驚くほどの剛性を持つベリリウムは、ツイータードームのための究極の素材です。2年間の研究開発を経て、Focalは世界初となる純ベリリウム反転ドームを開発し、5オクターブ以上をカバーしました。トランジェントやその他の微細なディテールの知覚が向上します。また、スピーカーの応答曲線の直線性は、主に軽さ、剛性、ダンピングという3つの対極にあるパラメータのバランスにより成立しています。


特注で調整 究極のホームシネマ体験

ミッドレンジ・トレブル・プレートの向きを調整可能。またダポリート構成になっているため、リスニング・ポジションに完全に合わせることができます。また、中央、左、右チャンネルの配置、対応が可能で、各スピーカードライバーのレベルを調整するオプションと組み合わせることで、お好みに応じたシステムをカスタマイズできます。


仕様・動作環境

製品タイプ:3-way bass-reflex in-ceiling
Speaker drivers 2 x 5 1/8″ (13cm) ‘W’ cone Bass, 4″ (10cm) ‘W’ cone
Midrange, 1″ (25mm) Beryllium inverted dome
tweeter
Sensitivity(2.83V/3 feet – 1m) 91dB
Bandwidth (+/-3dB) 53Hz – 40kHz
Low-frequency cut-off (-6dB) 43Hz
Nominal impedance 8 Ω
Minimal impedance 2.9 Ω
Recommended amp power 50 – 180W
Ext. size (HxLxD) 14 5/8″x14 5/8″x7 5/8″ (370x370x195mm9)
Mounting diameter (HxW) 13 3/8″x13 3/8″ (340x340mm)
Mounting depth 7 1/2″ (190mm)
Net weight (with grille) 18.30lbs (8.3kg)
Box size(length x depth x height) 18 3/4″x18 3/4″x11 5/8″ (475x475x295mm)
Total Weight(including packaging) 24.47lbs (11.1kg)
TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報