Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Promotion
  • APB-8 プログラマブル・アナログ・プロセッサー、まもなく出荷開始!
scroll

APB-8 プログラマブル・アナログ・プロセッサー、まもなく出荷開始!

2020.05.19

McDSPは、APBハードウェア製品ラインの最新作であるAPB-8 Analog Processing Boxを発表しました。APB-8はAPB-16の8チャンネルバージョンで、同じ機能と能力を備えています。

McDSPアナログ・プロセッシング・ボックス(APB-8、APB-16)は、ソフトウェアの柔軟性とプレミアム・アナログ・プロセッシングの忠実さを兼ね備えています。各チャンネルはAAX、AU、またはVST3プラグインでコントロールでき、真のアナログ性能を最新のデジタル的なワークフローで実現します。プロセッシングの種類として、コンプレッサー、マスタリング・リミッター、トランジェント・エンハンスメント、マルチ・チャンネル、マルチバンドに対応するプラグインが付属していますが...その開発はまだ始まったばかりであり、今後の真に『アナログ』でプロセス可能なプラグインの追加が期待されます。

各ユニット(APB-8、APB-16)は、同じThunderboltバス上で最大5台のユニットを任意の組み合わせで接続可能、最大80チャンネルのプログラマブル・アナログ・プロセッシングが可能です。

また、McDSPは、すべてのAPBプラグインにAUとVST3のサポートを追加しています。APB-8とAPB-16は、新たにLogic Pro X 10.4.x以降のバージョンとCubase 10.x以降のバージョンをサポートしました。さらに多くのDAWが近日中に対応する予定です。AU/VST3のサポートは、既存のAPB-16のお客様には無料で提供されます。

APB-8
販売予定価格:
490,000円(税抜き)
購入
McDSP APBシリーズ 詳細

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報