• POPULAR LINKS
検索

本サイトでの Cookie の使用について

  • TOP
  • Event
  • レコーディングエンジニア古賀健一氏による360 Reality Audioのワークフロー解説イベントが開催!
scroll

レコーディングエンジニア古賀健一氏による360 Reality Audioのワークフロー解説イベントが開催!

2024.07.11

アーティストのサウンド表現を別次元に高め、その世界観に包み込まれるような新しい音楽体験をもたらすSONY 360 Reality Audioを詳しく理解し、実際の制作フローを見ることができる特別セミナーが開催されます。


  • レコーディングエンジニア古賀健一氏が360 Reality Audioのワークフローを紹介
  • 会期:2024年8月2日金曜日 17:00〜20:30 (16:30受付開始)
  • 登壇:古賀健一氏、渡辺忠敏氏
  • 料金:無料
  • 定員:先着40名限定
  • 会場:LUSH HUB(Rock oN渋谷店B1F) https://lush-hub.com/
お申し込みはこちら

グラミー賞でも最優秀イマーシヴオーディオアルバムが増設されて世界的な注目が集まる中、その技術を使いこなし実際のミックスに落とし込む方法を余すところなく披露いただきます。

360 Reality Audioは、オブジェクトベースのソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験です。 ボーカルやコーラス、楽器などの音源一つひとつに位置情報をつけ、球状の空間に配置。アーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感できます。

本セミナーでは360 Reality Audioとは一体何なのか、またエンジニアは素材をどのように考え、どんなワークフローを用いてミックスを行うのか、そんな疑問に応える目から鱗の体験型セミナーです。

先着40名限定ですので、ぜひお早めにお申し込みください。本セミナーの配信はありません。


ゲストプロフィール

Kenichi Koga prof
古賀 健一

1983 年 12 月 7 日生 福岡県出身。東京スクールオブミュージック葛西校時代から、フリーのエンジニアとして活動。プロのレコーディングにも多数参加。青葉台スタジオを経てフリーランスとなり、2019 年 Xylomania Stuio LLC を設立。2020年 Dolby Atmos&360 Reality Audio の空間オーディオ対応スタジオに改修。Rock から Classic、バンドのサウンドプロデュースまで手がける。ASIAN KUNG-FU GENERATION、ichikoro、KentaDedachi、Official 髭男dism、映画音楽など多数。

SONY Watanabe
渡辺 忠敏
ソニー株式会社
360 Reality Audioコンテンツ制作スペシャリスト

AVアンプなどコンシューマーオーディオ製品の音質設計やSuper Audio CDコンテンツ制作フィールドサポートを経て、現在360 Reality Audioコンテンツ制作のフィールドサポートとして国内外の制作の技術的サポートを行っている。

ソニー株式会社 https://www.sony.co.jp/
360 Reality Audioクリエイター向け特設ページ https://www.sony.co.jp/Products/create360RA/

お申し込みはこちら
TOPへ