Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Tips / Article
  • 【MI FES 2021】マイクの選び方指南!ボーカリストとクリエイターによるクロストークセミナー – 出演:塚本タカセ / 田辺恵二
scroll

【MI FES 2021】マイクの選び方指南!ボーカリストとクリエイターによるクロストークセミナー – 出演:塚本タカセ / 田辺恵二

2021.12.24

2021年11月、私たちメディア・インテグレーションはMI FES 2021と称して、大規模な生配信セミナーを実施いたしました。その中から2日目に配信された「究極のピアノ音源はどれだ?クリエイターから見るピアノ音源のミドコロ」を再配信いたします。

作曲やアレンジ、ミックスを手掛けるクリエイターと、その曲に生命を宿らせるボーカリスト。今日も日本中のどこかでクリエイターの作品に命(ボーカル)を吹き込むレコーディングが行われていることでしょう。そんなとき、最も時間をかけるべき作業の1つが「ボーカリストに合ったマイクのセレクト」。ボーカリストの感情とクリエイターの想いがどのように交差して作品になっていくのか。ボーカリスト視点とクリエイター視点のリアルな会話をお届けする「マイクの選び方指南」を、クリエイター田辺恵二氏とシンガー塚本タカセ氏のお二人に実演していただきました。

このセミナーのみどころ

シンガー塚本タカセさんを招き、 Lauten Audio Clarion、Lewitt LCT 540 SUBZERO、Earthworks SV33の3機種の音を比較します。敢えて女性帯域の楽曲を使い、地声、ミックスボイス、ファルセットなどの多彩な歌い声でテストしていただきました。

モダンな音、ビンテージ的な音、声にフォーカスした音、有名ブランドに似たニュアンスの音…実際マイク選びにはいろいろなベクトル、価値観があるため、自分の感覚に合うマイクに出会うのはなかなか容易ではありません。マイク選びに迷ったときの参考に、ぜひ各マイクで実際に録音された音、質感を動画でご確認ください。それぞれの良さ、相性、向いている声や楽曲の特徴を感じていただけます。後半はマイクとの距離を縮め、少しささやくような発生方法でも比較を行っていただきました。

あなたが今必要としているマイクはどれか。塚本タカセさんの歌声をヒントに、ぜひ自分にピッタリのマイクを見つけてください。


紹介された製品

SV33

¥302,500

FC-357 Clarion: FET condenser microphone

¥118,800

LCT 540 SUBZERO

¥79,200

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報