Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Tips / Article
  • CAMELOT機能紹介 – ハードウェアインストゥルメント・マネージャー

CAMELOT機能紹介 – ハードウェアインストゥルメント・マネージャー

2020.11.02

 

プラグ&プレイのためのプリセットセレクション

CAMELOTのMIDIエンジンは、基本的なメッセージを送信するだけでなく、あなたのインストゥルメントとのプラグ&プレイ体験を提供します。CAMELOTのスマートマップはハードウェアデバイスと密接にリンクしており、最小限のMIDI知識でハードウェアのプリセットを呼び出すことができます。

 

サウンドコントロールのためのMIDI CC設定

インストゥルメントに新しいプリセットを作成することなく、サウンドを微調整することができます。必要な機能に対してCCを選択し、フェーダーを動かしてシンセサイザーのサウンドをコントロールします。

 

MPEクイックサウンド・コンフィギュレーション

MPEコントローラーを使い慣れている方は、MPEコントローラーで演奏できるマルチパートのプリセットを構築するのに時間がかかることをご存知だと思います。CAMELOTを使えば、マルチパートのハードウェア楽器から簡単にサウンドプリセットを選択して、同じピッチベンドの範囲とレベルで他のMIDIチャンネルに複製することができます。

 

マルチパート・コントロール

インストゥルメントのパネルにアクセスすることなく、CAMELOTでモードを切り替えたり、マルチパートパッチを管理することができます。

 

同じモデルを複数管理可能なデバイスマネージャー

CAMELOT 2.0からは、同じモデルの複数のデバイスを管理するためにスマートマップのインスタンスを別々に作成することができるようになりました。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報