Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

ComboDesk 88
3x3Uのラックユニットを装備したデスク

製品の説明

ComboDesk 88は現代のプロデューサー、ミュージシャン、エンジニアのニーズをすべて考慮し設計されたスタジオデスクです。人間工学に基づいたなめらかで機能的、かつ柔軟性に富んだこのデスクは、世界有数のスタジオ・ファニチャー・ブランドであるZaor社の10年以上に渡る開発経験を元に新たに生み出されたスタジオ・デスクであり、ユーザーの皆様が求める多くの機能を備えています。

ComboDeskシリーズは、一度組み立てれば岩のように立ち、非常に安定したパフォーマンスを発揮します。このデスクならではのユニークな構造は、効率的な設計により堅牢さを損なうことなく、使用するパーツやネジなどの部品を最小限に抑えることで、組み立てや解体も容易に行うことができ、さらには高いコストパフォーマンスも実現しています。

combodesk

ComboDeskシリーズには横幅1250mmのComboDeskと本ページで紹介している横幅1766mmのComboDesk 88の2モデルがあります。
ComboDesk 88のキーボードトレイ(引き出し部分)は88鍵盤にまで対応しており、重さ12.5kg、幅1566mmまでのシンセやMIDI鍵盤を収納できます。

 

combodesk

 

3×3Uのラック・スペース

ComboDesk 88はモニター・コントローラーやプリアンプ、オーディオ・インターフェイスなどのハードウェアをマウントできる3×3Uのラック・スペースを備えます。人間工学に基づいた、この9つのラック・マウント・ユニットを使用すれば、デスクの最適な高さを維持しながら、ストレスを感じることなく指先であらゆるギアをコントロールすることができます。

combodesk

 

スライド式のテクニカルトレイ

誰もがコンテンツ制作のためにコントロール・サーフェス、マスター鍵盤、ドラム・マシン、パッドなどを使用することでしょう。ComboDesk 88は57mm〜137mmまでの間で4段階の高さ調節が可能なテクニカルトレイ(キーボードドロワー)が備えられています。このテクニカルトレイには、最大で幅1566mm、高さ137mm、重さ12.5kgまでの様々なギアを収納可能。MIDI鍵盤などの機材はもちろん、パソコンのキーボードやマウス、パッドやモニターコントローラーを置くことができます。このスライド式テクニカルトレイにより、機材の出し入れも容易に行うことができ、快適な環境を構築することが可能になります。

 

大容量のケーブルストック

ComboDeskシリーズの背面には、ケーブル、電源タップ、電源、さらにはハードディスクをも収納可能なケーブルストックが用意されています。配線が邪魔にならず、隠れた収納スペースでの整理が可能です。

combodesk

 

 

  • この商品は組み立てが必要です
    • 組み立て時間目安:1名で約60分

 

ComboDesk 88

本製品はイケベ楽器店よりご購入いただけます。

カラー:

Black
White

ComboDesk 88 - designed by Zaor

組み立て時間目安:1名で約60分
全体寸法(幅×奥行×高さ):1766×775×858mm
寸法の数値は全てmm単位です。
 
ASSEMBLY MANUAL

 



特徴

  • 3列×3Uのラック・スペース
  • 耐荷重12.5kgの高さ調節が可能なスライド式のテクニカルトレイ
  • テクニカルトレイに載せられる機材の最大寸法(W x D x H):1566 x 351 x 137 mm
  • 背面には大容量のケーブルストック
  • 汚れのつきにくい表面部
  • 安全性を高めるため、角は丸みを帯びたデザインに
  • 効率的な構造、重量も抑えられたデザイン
  • 全体寸法(幅×奥行×高さ):1766×775×858mm
TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報