• POPULAR LINKS
検索

本サイトでの Cookie の使用について

scroll

Oxford Drum Gate

製品の説明

マルチマイクで収録されたドラムトラックに欠かせないゲート処理に不満を感じたことはありませんか?
一般的なゲートツールでは、どんなに精密にスレッショルドを調節してもゴーストノートが消失してしまったり、ゲートの開閉を繰りかえすチャタリングや誤検出が起きたりなど望ましくない結果になることも少なくありません。音楽的とはいえない面倒なワークフローに、うんざりしていませんか?

20170707_sonnox_dyn-eq-mid

Oxford Drum Gateなら、迅速かつ論理的なフローで今までの問題を解決。最も音楽的な結果を最短の時間で提供します。
Oxford Drum Gateにはインテリジェントなドラムヒット検出機能を搭載しました。独自に開発したトランジェント検出を行い、その後、検出された中からどのドラムヒットを残したいかの取捨選択を行います。

 

DETECTION:検出

バックビート、ゴーストノート、クロススティックヒットなどが混在する音源において、トランジェントによる影響を減らすのは骨の折れる作業です。
その点、Oxford Drum Gateなら全く心配ありません!Snareボタンをクリックするだけで、各成分をきれいに分離させられます。

DECAY:ディケイ

ゲート動作が突然不自然な挙動になってしまうのにうんざりしていませんか。タムの自然な響きを維持したまま、周りへのカブリの影響を除去したくはありませんか。
これも実に簡単に行なえます。選択式のディケイセクションを使用すれば、検出された各ドラムヒットの強さに応じて、リアルタイムで各タムの共鳴を処理することが可能です。

LEVELLER:レベラー

ドラマーによる演奏のダイナミックレベルの統一感を改善したいですか?
強めのメインヒットと柔らかめのバックグラウンドのヒット。これら2種類のヒットに別々のターゲットレベル範囲を設定することで、それぞれ個別に制御することが可能です。

MIDI

元のドラム演奏に対して、ドラムヒットの追加による補強や交換を施す場合に、元の演奏のダイナミクスを維持したい場合があります。
これも簡単です。Drum Gateのヒット検出機能およびMIDIトリガー機能により、簡単に実現可能です。

 

 

プレビュー・ムービー

プログレッシブ・メタル、ジェント系スタジオセッションドラマー、マイク・マリアンによるOxford DrumGateプレビュー

特徴

20170707_sonnox_dyn-eq-gui-full

  • 正確なトランジェント検出とドラムタイプのマッチングにより、各ドラムヒットを不要な被り成分から簡単に分離することが可能
  • カスタムプロファイルを作成することにより、異なるドラムタイプの分離や、キック、スネア、タムのミスマッチを修正することが可能
  • 各ドラムヒットの強さに応じたディケイカーブにより、強弱のある演奏においても統一感のある被りの低減を実現
  • スペクトラルディケイエディターを使用すると、各ドラムヒットの共鳴音、リング音、ガラガラ音は維持しつつ、被りのみをすばやくクランプさせて除去することが可能
  • LEVELER機能の2種類のターゲットとAMOUNTコントロールにより、強いヒットと柔らかなゴーストノートのコントラストを失うことなく、各ヒットのレベルの統一感を改善
  • ドラムサンプルを正確にトリガーするためのリアルタイムMIDI出力およびMIDIファイルキャプチャ機能

 

Oxford Drum Gate (Native)

-税込価格-
¥30,500

レビュー

アンディ・スニープ (プロデューサー、ミキシングエンジニア)

まさにワンストップ・ショップ

「1つのプラグインでドラムのゲート処理に必要なものが全て揃えられる、まさにワンストップ・ショップですね。3種類のプラグインなどを駆使して私がやろうとしていたことを、Drum Gateひとつで実現します」

アレックス・アーチャー(Vevoライブプロデューサー)

Oxford Drum Gate

「最高のラックとフロアのサウンドを、DECAYセッティングが実現してくれる」

ニルス・ハーマン(オーディオエンジニア, Abbey Road Institute講師)

強弱の強いジャズ演奏もきれいに分離

「このような精度でバスドラムとスネアドラムを簡単に分離することに驚きです。非常に強弱の強いジャズ演奏における微妙なゴーストノートですら、綺麗に分離してくれます」

ダックス・リニエーレ(Puzzleのプロデューサー、ミキシングエンジニア)

高精度でバスドラムとスネアを簡単に分離するプラグイン

「ドラムゲートは、ドラムヒットを検出することを目的とした他のどの製品よりも圧倒的に優れています。まさに魔法のようなダイナミクス処理ですね」

ウィル・ラッセル(グラミー賞受賞エンジニア、プロデューサー)

黒魔術のようなプラグイン、Oxford Drum Gate

「このプラグインは黒魔術なのかも知れない。くだらないドラムトラックを見事に修正できてしまった」

仕様・動作環境

プラグイン動作環境

G5ライセンス – 現行バージョン

Windows

  • Windows 7 – 11
  • Toolbox ListenHubは未対応

macOS

  • 10.12 (Sierra) – 12.4 (Monterey) – Intel、 Apple Silicon M1対応

    *2022/11/10 Apple Siliconネイティブ対応製品:

    全ての現行SonnoxネイティブプラグインがApple Silicon Mシリーズプロセッサに対応しました。

対応プラグインフォーマット

  • 64-bit VST2、VST3
*Restore, Pro-Codec、 Codec ToolboxはVST3未サポート。
*Apple SiliconネイティブバージョンおよびClaro、ListenHubではVST3のみサポート(VST2は非サポート)
*製品により対応フォーマットが異なるため、下記ページよりリリースノート アップデート履歴にてご確認ください。
  • 64-bit Audio Units
  • 64-bit AAX Native、 AAX DSP(要HDライセンス)
32bitバージョンは対応製品のレガシーバージョン=G4ライセンスにてサポート
 

アクティベーション

  • iLok 2/3 USB Smart Key、iLok Cloud対応

*Pro-Codec、Restoreを除くプラグインにはライセンスが2つ付与され、iLok 2以降のUSB Smart KeyまたはiLok Cloudにライセンスをアクティベートすることが可能です。また、いくつかの製品ではコンピューターへのオーサライズをサポートしています。オーサライズ可能なデバイスの詳細については下記ページをご参照ください。

Sonnox製品ライセンスをダウンロード可能なデバイスについて

製品ごとの動作環境など、より詳細な情報は下記ページよりご参照ください。

Media Integration Customer Care: Sonnox 動作環境

Oxford Drum Gate (Native)

-税込価格-
¥30,500

TOPへ