Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

LIGHT PEDAL

製品の説明

 

isa828_mk2_front_wcable_lr_980

 

PLUS Pedal、PLASMA Pedalという唯一無二の個性を持つペダル・エフェクトから、モーターをオシレータとするMOTOR SYNTHという前代未聞の機構を内蔵したシンセサイザー、ジャック・ホワイトとコラボレーションしたPLASMA COILと、カッティングエッジな製品をリリースし続けるGamechanger Audio。

 

若々しい感性を発揮する同社から、NAMM2020にて光学式アナログ・スプリングリバーブ、LIGHT PEDALが発表されました。スプリングリバーブで失われてしまうトーンやハーモニクスを赤外線センサーで捉え、よりレンジの広い濃密なサウンドを生み出すことができる画期的なシステムを採用しています。

 

LIGHT PEDALの価格、発売時期については近日公開される予定とのこと。楽しみにお待ちください。

 


isa828_mk2_front_wcable_lr_980

 

LIGHT PEDALは、スプリングリバーブ・タンクから生まれる豊かなトーンやハーモニクス・レンジを赤外線を用いた光学センサーで捉える、世界初の光学式アナログ・スプリングリバーブ・システムです。

 

振動する長いバネを通して音声信号を伝達するには、非常に多くのエネルギーが必要となります。元の信号がスプリング・タンクの出口にあたるトランスデューサーに達するころ、その倍音内に含まれるニュアンスはほぼ失われた状態でメカニカルなエネルギーに変換されます。

 

スプリングリバーブの特徴的なサウンドはまさにこの機構によるものであり、最終的に聴こえるのは、ほとんどがスプリング自体の共振周波数です。LIGHT PEDALは高感度の光学センサーのペアを特定の位置に搭載することで、音声信号の波により起こるスプリング表面の細かな動きのニュアンスまで検知します。

この手法により従来のメカニカル・リバーブのプロセッシングで失われてしまっていた周波数やハーモニクス、倍音成分やテクスチャーを、より広大なレンジにすくい上げることが可能になりました。さらに、光学センサーを用いることで、光学リバーブを使ったトレモロ、モジュレーション、ハーモニックシマーといった、まったく新しいエフェクトへの扉が開きます。

古典的な使い方から実験的な音響、純粋な魔法まで、LIGHT PEDALが幅広いアナログ・リバーブサウンドを実現します。

 

Dr.マーチン・ブーツをご愛用のお客様へ

 

LIGHT PEDALは、機械的な衝撃が検出されると即座に音声信号を遮断する革新的ショックセンサー回路を搭載しています。

ショックセンサースイッチを「HARD」に設定すれば、一日中踏みつけても深刻な事態を招くことはないはずですよ!(*代理店注:限度があります。)

詳細は近日公開予定です。情報のアップデートについては、ぜひメールニュース、SNSをご確認ください。

ありがとう、そして Keep on Rockin ’in the Gluten-Free World !!!

 

 

 

 

isa828_mk2_front_wcable_lr_980

 

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報