Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

SPAT Revolution Essential

製品の説明

イマーシブの世界を全てのクリエイターへ

Flux:: SPAT Revolutionはこれまで、イマーシブサウンドを実現するために様々なアプリケーションで使われてきました。ユーザーの様々な用途によって機能に関する要望も多くありました。SPAT Revolution Essentialは、世界中のアーティスト、クリエイター、サウンドデザイナー、サウンドエンジニア、教育期間からの「イマーシブ・サウンドをより身近なものにして欲しい。」という要望に答える製品で、SPAT Revolutionと同様に、リアルタイムでのイマーシブ・サウンド体験を可能にします。

SPAT Revolution EssentialとUltimateの機能比較

SPAT Revolution Essential SPAT Revolution Ultimate
単一の仮想空間 複数の仮想空間
チャンネルベース、バイノーラル、3次までのアンビソニックを出力 チャンネルベース、バイノーラル、3次までのアンビソニックを同時に出力
チャンネルベースのテンプレートと12chまで(Dolby Atmosを含む)のカスタマイズ可能なスピーカー設定 チャンネルベースのテンプレートと64chまでのカスタマイズ可能なスピーカー設定
32chまでのオーディオ・ソース 無制限のオーディオ・ソース
一次アンビソニックスのソース 7次までのアンビソニックスのソース (HOA)
スピーカー設定の仮想化(バイノーラル・モニタリング) 複数の環境の仮想化(バイノーラル・モニタリング)
12個のモデルから選択可能なHRTFライブラリー SOFA関数のインポートが可能な完全なHRTFライブラリー
OSCによる統合環境 OSCとRTTrPMトラッキングよる統合環境
設定済みのOSCトランスフォーメーション・プリセット Custom 任意にカスタマイズ可能なOSCトランスフォーメーション設定
シンプルなセットアップのマネージメント 完全にフレキシブルなモジュール式セットアップ
96Khzまでのサンプリング・レート 384Khzまでのサンプリング・レート
- 仮想空間の周波数分布を可視化するNebulaスペクトログラム

Spat Revolution Essentialの登場により、これまでのSPAT RevolutionはSPAT Revolution Ultimateに名称変更され、これまで通り無制限の入力チャンネル数、複数の仮想空間を同時に編集、高度なOSC設定、完全にカスタマイズ可能なスピーカー配置などを実現するSpat Revolutionの最上位版としてお使いいただけます。

Spat Revolution Essential

-税込価格-
¥47,300

仕様・動作環境

Flux:: 動作環境

 
  • Mac OS X 10.11-11 全て64bit、Intel CPUのみ
  • Windows 7-10 全て64bitのみ
  • Audio Units、VST(v2.4)、AAX Native/AudioSuite/DSP*1 、VS3 MassCore/Native (Pyramix & Ovation )*2
  • Waves WPAPI(SoundGrid V9)対応*3
  • AU/VST/AAX 192kHz、DXD (Pyramix & Ovation ) 384kHzのサンプリングレートに対応*4
  • AAX Native/DSPフォーマットは64bit Pro Tools 11以降に対応。
  • TDM、RTAS非対応。
  • 最大8イン/8アウトに対応*5
  • 内部処理64bitフローティング・ポイント
  • 要iLok.comユーザーアカウント(iLok USB Keyは不要です)

 

*1 Ircamシリーズ、Jünger Level Magic、AlchemistはAAX DSP非対応。

*2 Ircamシリーズ、Jünger Level MagicはVS3 MassCore/Native非対応。

*3 Alchemist、Level Magic、Ircamシリーズ、Sample Grabber、Spat Revolution、Studio SessionシリーズはWPAPI非対応。

*4 ホストアプリケーションによっては8x fs / 384kHzサンプルレートはサポートされません。事前に開発元までご確認ください。Pure Analyzer Systemは最大384kHz (SampleGrabber経由では192 kHzまで)をサポートします。

*5 Pure Analyzer System/Sample Grabber、Ircam Verb Session、Studio Session Packはステレオのみ対応。Jünger Level Magicは5.1chまで、Ircam Spatは16 イン/ 8アウト対応となります。

 

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびiLokオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報