scroll

sonorus direct S
Non-Shielded Balanced Cable

製品の説明

比類無き空間表現力、スピード感あるピュアなサウンド。

VOVOX sonorus direct S は、永きに渡る研究と研修の結晶です。独自の精巧なデザインにより比類なき透明度を実現しました。空間イメージ、奥行き、倍音などのディティールを忠実に転送するそのクオリティはきわめて印象的です。VOVOX sonorus direct S はノンシールド・ケーブルです。環境によっては外来ノイズの影響を受ける可能性がありますので、ご注意ください。


  • 信号、グランドそれぞれに独立したソリッドコア・コンダクターを使用
  • 最高純度の銅によるコンダクター 
  • それぞれのコンダクターをナチュラル・ファイバーにてカバー 
  • 顔料、可塑剤を使用せず、高純度のポリマーを使用
  • VOVOX 独自の構造 
  • ノンシールド

 

ラインナップ 

インプット アウトプット 長さ 型番
XLR XLR 100cm 6.3301
TRS XLR 100cm 6.3313
XLR TRS 100cm 6.3314
TRS TRS 100cm 6.3315
XLR XLR 200cm 6.3309
TRS XLR 200cm 6.3310
XLR TRS 200cm 6.3316
TRS TRS 200cm 6.3317
XLR XLR 350cm 6.3302
TRS XLR 350cm 6.3311
XLR TRS 350cm 6.3318
TRS TRS 350cm 6.3319
XLR XLR 500cm 6.3303
TRS XLR 500cm 6.3312
XLR XLR 750cm 6.3304
XLR XLR 1000cm 6.3305
TRS Tiny XLR F 300cm 7.3308

特徴

最高級コンダクター素材

音質のためにはコンダクターの素材の選択が極めて重要です。VOVOX sonorusシリーズには極限まで高純度の銅がソリッドコア・コンダクターに使用されています。また、各ワイヤーはナチュラル・ファイバー網にて覆われており、摩擦電気ノイズを防止し、同時に更なる音質の改善にも貢献します。

20150605_vovox_sonorus_image02

 

超高純度ポリマー

VOVOXサウンド・コンダクターはハイテク・ポリマーで覆われています。プラスチック素材は信号の転送に直接は関係しません。しかしながら音質には影響があります。そのため、VOVOXは音質に影響があるPVCを一切、使用しません。可塑剤不使用の高純度プラスチックのみを使用しています。更には直色顔料の使用さえも避けています。

20150603_vovox_page01

 

グラウンド専用コンダクター

ケーブル内のコンダクターは複数の役割を果たしています。シールドの主機能は外来ノイズの干渉の防止です。多くのケーブルではシールドはリターン信号用コンダクターとしても使用されています。VOVOXはグラウンド専用のコンダクターを使用しています。構造は複雑になりますが、それによりクリアーで優れた音質が実現しています。

20150605_vovox_sonorus_image04

 

コンダクターの配置

いかなるコンダクターであっても電流は磁場を誘導します。2本のコンダクター間の距離が近すぎると、相互干渉が生じ、音質劣化が生じます。そのため、VOVOXケーブルは充分な距離を確保した、最適な位置に配置されています。

20150605_vovox_sonorus_image01

 

フレキシブルかつ高い信頼性

VOVOX では音質を最大限に優れたものにするため、一般的なワイヤーではなく、ソリッドコアを採用し ています。ソリッドコアは一般的なワイヤーよりも、圧倒的にピュアでクリアなサウンドが得られますが、 柔軟性には欠けます。ソリッドコアであってもケーブルのフレキシビリティを実現するため、VOVOX サウ ンド・コンダクターには独自の製法が採用されています。

各コンダクターのリード形成はポリマー・ジャ ケットにてコーティング。そして複数のリードをらせん状に束にしたものを、フレキシブルなネットでカバー しています。この構造により、ケーブルを曲げたときでもワイヤーの軸は保たれ、ワイヤー自体に強いテ ンションがかかることを防止し、音質を犠牲にすることなくスムーズに曲げることが可能となりました。

20150605_vovox_sonorus_image05

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報