biotek

製品の説明

biotek-logo

BIOTEK

PREMIUM VIRTUAL INSTRUMENT

高度なシンセ・エンジンが自然の環境音をシンセサイズ、独特なオーガニック・サウンド・スケープを生み出す、新世代のソフトウェア・シンセサイザー。

biotek-ui-expanded

BIOTEKイントロダクション

btn-play-circle-blue

BIOTEKユーザー・ストーリー

映画音楽作曲家
Christian Halten

『キャットウーマン』『ザ・リング2』『ダブル・テイク』などの映画のサウンド・トラックをを担当、ドキュメンタリーやゲームの音楽も多数手掛けている映画音楽作曲家Christian Haltenは、常にフレッシュな音素材を得るため、新しいインストゥルメントのサウンドを追求しています。彼は、BioTekのライブラリーに40のサウンド・パッチを提供しています。
www.christianhalten.de

biotek-halten-movie-posters

BIOTEKユーザー・ストーリー

映画音楽作曲家
Jörg Hüttner

ハリウッド在住の作曲家Jörg Hüttnerは、近年リリースされた『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、『トータル・リコール』などメジャーな映画の音楽を手掛けてきました。彼もまたBioteckでアレンジを完成させています。
www.joerg-huettner.com

biotek-jorg-movie-posters

biotek-feature-ring-motion-cover

コンプリート・コントロール

BioTekオーガニック・シンセサイザーは、サウンドを思い通りに変化させることのできる膨大なパラメーターを内包しています。メインのGUIの中央にある大型のXYコントローラーと、“Wild”レイヤーで、このシンセサイザーの最もユニークな部分であり、変化する音を楽しみながら、多種多様なパッチを簡単にブレンドして新しいサウンドを作ったり、リアルタイムにモーフィングさせることができます。

創造力の源

BioTekは一つのサウンド・レイヤーに4つのオシレーターを持っており、それぞれを、FMシンセ、バーチャル・アナログ、サンプル再生、ユニークなKarplus-Strongなど、複数の方式でシンセシスすることが可能です。無限のサウンドレイヤーとパッチで、シンプルなものから非常に複雑なものまで、表現力に溢れたインストゥルメントを創作することができるのです。

biotek-feature

biotek-feature

生命の息吹

BioTekはモジュレーションを次のレベルにまで引き上げます。200ものモジュレーションのルートを持ち、32のモディファイ・ルートがモジュレーション・ソースの動きを決定します。8系統のユニークなLFOフローそれぞれが、8つのシンク可能なサブLFOを、各サウンド・レイヤーで持っています。これだけのルーティングが使えれば、オーガニックな不規則性を表現して、プログラムに命を与えることさえ、可能かもしれません。

外科医のような正確さ

Biotekエンジンに含まれるすべてのパラメーターは、簡単にフロントパネルのマクロ・コントロールにアサインすることが可能です。ユーザーは自分だけのインストゥルメントを設計し、スタジオやライブ・パフォーマンスで活用することができるのです。

biotek-feature

BIOTEK USER STORY

Mark Mothersbaugh’s Mutato Muzika

Mutato Muzikaは、ニューウェーヴ・バンド『ディーヴォ』の創立メンバー、マーク・マザーズボーによって設立されたフルサービスを提供する音楽制作会社です。手掛ける作品にユニークなサウンドのカラーが求められているとき、BioTekが役立ちます。
www.mutato.com

BIOTEK SOUND DESIGNERチュートリアル・ビデオ

By Wolfram Franke、Biotek開発者

biotek-video-slider-screen1-1

パッチをロードする

btn-play-circle-blue

biotek-video-slider-screen4

ユーザー・サンプルをロードする

btn-play-circle-blue

biotek-video-slider-screen3

ベーシックなサウンドを作る

btn-play-circle-blue

biotek-video-slider-screen2

モジュレーションのアサイン

btn-play-circle-blue

BIOTEK DESIGN TEAM

For the creation of Tracktion’s first premium virtual instrument, we turned to two of the world’s most acclaimed synth and sound designers, Wolfram Franke and Taiho Yamada as well as graphic interface designer, Kristina Childs, who is accustomed to thinking outside the box. As you’ll see and hear, their BioTek Organic Synthesizer is delightful to use, inspirational to hear and entirely unique. To set BioTek apart from the status quo, a completely new set of sounds, modular controls and interaction algorithms were required. So, the Acktion Engine™, a fresh sampling and synthesis platform, was built from scratch. It powers BioTek and will provide the backbone for many new instruments to come.

“The creative sound possibilities within BioTek’s multi- instruments, with smooth and continuous morphing between wide ranging elements, form a synergistic whole. I find myself tempted to compose an entire piece using only one instance of BioTek.” – composer, Mike Wall

biotek-staff-headshots

Biotekのサンプル・ライブラリー

BioTekを特別なソフトウェア・インストゥルメントにしたもう一つの要素が、そのサンプル・ライブラリーです。BioTekの開発には、作曲家/エンジニアであるMike Wallの協力は不可欠でした。

BioTekの自然音、環境音のサンプルは、ワシントン、オレゴン、カリフォルニア、ノースダコタ、ワイオミング、コロラド、アリゾナ、ハワイの地で、20年以上をかけて集められた、Mike Wallのフィールド・レコーディングのコレクションが使われています。インダストリアルなサウンドは、シアトル近郊のいくつかの工場で収録されました。様々なステレオのマイクロフォンを駆使して、高解像度ローノイズで収録、過酷なフィールド・レコーディングに耐えるたえめ、専用にカスタムされたデジタル・レコーダーを使っています。すべてのサンプルは注意深くマスタリング、ループ設定されています。

BIOTEK デモ音源

マルチに使える素晴らしいサウンド

BioTekはあなたを未知のサウンドの世界に導き、必要なときにフレッシュなインスピレーションを与えます。Acktion™サンプリング/シンセシス・テクノロジーをベースに開発された全く新しいプラットフォームを採用、よくあるサウンド素材の再利用やリミックスは一切ありません。すべての生のサウンドは私たちのデザイナーによって作られ、あなたはBioTekのユニークなインターフェイスを使って様々なパラメーターで変化を加えることができるのです。『インスピレーション・エンジン』BioTekのサウンドを堪能して下さい。

製品仕様

BIOTEK SOUND DESIGNER EDITION

BioTek SDは、全く新しいシンセシスの境地を開きます。強力なシンセサイザー・エンジンとインスピレーションを刺激するユーザー・インターフェイスを使って、ナチュラルかつオーガニックな音や環境音を自由に変化させることが可能で、ユーザーをデジタル・モジュラー・シンセサイザーの深みへと誘います。

以下のパラメーターに完全アクセス:

  • 対応フォーマット:AAX, AU, VST, Linux VST (32/64 bit)
  • 4つのバーチャル・アナログ/サンプル再生オシレーター
  • 4つのFMシンセシス(サンプルにも使用可能)オペレーター
  • シンク、リング・モジュレーター、PWMのウェーブ・シェーピング
  • ディストーションとEQにつながる2つのマルチモード・フィルター
    • フィルターのタイプ:4-pole & 2-pole LP, BP, HP, BS (Notch) 1-pole LP, HP Comb (Tuned Delay for Karplus Strong) Redux (SR, Bit Reducer)
  • 200のモジュレーション・ルート、32のモディファイラー・ルート(モジュレーション・ソースで数字的に作用)GUIのマクロ・コントロールをアサイン可能
  • 8つのフローLFO(それぞれ8つパラレルにサブLFOとシンク)
  • 各シリーズに4つのエフェクト
    • エフェクトのタイプ:Reverb Delay Compressor/Limiter Distortion Chorus Flanger Phaser Redux
  • 4つのエンベロープ(サスティンとリリース部分のループ、32ステージまで。各ステージでカーブをエディット可能)
  • サンプルのインポート(Osc), MIDファイルのインポート(Arp)

*上の機能すべてを1つのサウンド・レイヤーで使用可能(無制限のレイヤーを1つのパッチに生成可能)

Mac_logo

macOS 10.7.5以降
Intel Core 2 Duo 2GHz以上
2GB RAM (4GB以上を推奨)

Win_logo

Windows 7,8,10
Intel Core 2 Duo 2GHz以上
2GB RAM (4GB以上を推奨)

linux_logo

Ubuntu 12.04でテスト
Intel Core 2 Duo 2GHz以上
2GB RAM (4GB以上を推奨)

NEED HELP?

ご購入前のお問い合わせはこちらから。*メールのみの受付となります。

BIOTEK

Try BioTekは無償の体験版をお試し頂けます。ご購入はMIオンラインストアと全国の楽器店にて!

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報