scroll

Oxford Dynamic EQ

製品の説明

ブーミーな低音や、刺さるような高域をEQで調整するために、元のレコーディングの品質から妥協せざるを得なくなる、そんな経験はないでしょうか。もしくは細かなEQオートメーションを描き込むことで、貴重な時間と自然なサウンドを犠牲にしてしまうことはないでしょうか。それならマルチバンド・コンプレッサーを使えばいいとアドバイスされ、その使いづらさに頭を悩まされたこともあるかもしれませんね。

 

20170707_sonnox_dyn-eq-mid

 

Oxford Dynamic EQは、最小限のセットアップで必要とされるときにだけ最大限のプロセッシング能力を発揮するツールです。5バンドの究めて音楽的なType-3 EQカーブを備え、さらにオーバーラップさせることもできるため、卓越したコントロールと、Sonnoxの得意とする透明度の高い処理を実現します。個別トラックから楽器のグループ・バス、2バス・トラックまで、幅広い用途に対応します。

 

20170707_sonnox_dyn-eq-top4

 

Oxford Dynamic EQには、非常にユニークな機能が導入されています。例えば、ドラムやパーカッションに最適な、オンセット(トランジェント)検知によって処理をトリガーするオプション。ミッド-サイド(MS)プロセッシングにより、ボーカル・バスのサイド・チャンネルはそのままにセンターのみを強調したり、ミックス内のセンターにあるベースにフォーカスした処理も可能です。

 

高い操作性であらゆる空間を生み出すDynamic EQが、ミックス・ツールの力強い援護となることでしょう。

 

Oxford Dynamic EQ オーディオ・サンプル

 

Oxford Dynamic EQ製品解説 [英語版]

 

特徴

20170707_sonnox_dyn-eq-gui-full

  • 5バンドOxford Type-3 EQカーブ、最も音楽的と評されるプロポーショナルQを搭載
  • すべてのバンドを流動的にオーバーラップさせることが可能。マルチバンド・コンプレッサーにつきものの静的位相歪みや低域の副作用とは無縁の自然な効果
  • 各バンドが独立してモノ/ステレオ/ミッド/サイド・チャンネルを処理可能
  • バンドごとに設定可能な内部/外部サイドチェイン・コントロール
  • 明快かつ充実した情報を提供するGUIにより、マルチバンド・ダイナミクス・プラグインの複雑なワークフローをシンプルに解決
  • 柔軟なアップワード/ダウンワード・コンプレッションおよびエキスパンダー
  • エフェクトをスレッショルド=ピーク、またはSonnox独自のトランジェント=オンセット検知でトリガー、正確なトランジェント処理が可能

Oxford Dynamic EQ (Native)

通常価格
¥32,400

特価 : ¥16,200

仕様・動作環境

プラグイン動作環境

  • Mac OS X 10.7-10.12
  • Windows 7-10
  • HD版:AAX DSP/Native、Audio Units、VST(2.4)
  • Native版:AAX Native、Audio Units、VST(2.4)
  • Pro Tools 10.3.8、11.3.2、12 – AAX DSP/ AAX Native
  • iLok 2以降のUSB Smart Key(別売)

 

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびiLokオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

Oxford Dynamic EQ (Native)

通常価格
¥32,400

特価 : ¥16,200

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報