scroll

Oxford Envolution
Frequency-dependent envelope shaper

製品の説明

Envolutionは、特定周波数帯に対応するエンベロープ・シェイパーです。トランジェントおよびサステイン成分を個別に処理することで、楽器を始めとしたオーディオ素材のエンベロープを徹底的に再成形することが可能です。

幅広い帯域を扱うTiltモードと、パラメトリックな特性を持つFocusモードを選択できるため、処理する周波数帯を切り替えることができます。

個別のトラック、グループバス、さらにマスターアウトまで、Envolutionは対応します。ドラム、ピアノ、ギター、そして様々なパーカッションのアタック、プレゼンスや距離感を素早く調整できます。サステインをブーストしてレコーディング素材のアンビエンス成分を際立たせたり、逆にカットすることで精確なゲート処理が可能になります。

このプラグインの、より過激でクリエイティブな使い方もおすすめです。例えばDIFFボタンでマイナスのレシオに設定したコンプレッサーのような効果を狙うことも!

  • Transient/Sustain: 特定の帯域をコントロール
  • Tilt/Parametric: ターゲット帯域の切り替え
  • DIFF: 処理されたシグナルのみをソロに
  • Mix: 位相を気にせずパラレル処理/ミックスが可能
  • Warmth: 倍音サチュレーションによるトーン成形、過剰な出力ピークを抑制

スタートポイントとして使える多数のプリセットも収録。

 

Envolutionデモ・ビデオ[英語版]

Oxford Envolution (Native)

通常価格
¥27,540

Oxford Envolution (HDX)

通常価格
¥44,604

仕様・動作環境

プラグイン動作環境

  • Mac OS X 10.7-10.11
  • Windows 7-10
  • HD版:AAX DSP/Native、Audio Units、VST(2.4)
  • Native版:AAX Native、Audio Units、VST(2.4)
  • Pro Tools 10.3.8、11.3.2、12 – AAX DSP/ AAX Native
  • iLok 2 USB Smart Key(別売)

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびiLokオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

TOPへ