scroll

Cocktail: BFD Expansion Kit
By the world-renowned drummer Rick Marotta

製品の説明

20151014_fxpansion_page_cocktail_graphicsBFD Coktailは、リック・マロッタの協力の元開発された、YamahaのHipgigポータブル・ドラムキットのサウンドを収録したBFD2対応の拡張音源です。Hipgigキットはあらゆるジャンルの音楽に最適で、7層構造のバーチ/マホガニー材のシェルが採用され、とてもダイナミックで音楽的なサウンドが特徴です。

この音源は、他のYamahaの拡張音源やJazz & Funk、Percussion、B.O.M.Bが収録された、米国メリーランド州のOmegaスタジオで収録されているので、タイトで正確な実際のプレイを想定したサウンドは、BFDの他のあらゆるキットと組み合わせて使うことができます。

  • スティックとホットロッドで叩いたスネアのサウンドをそれぞれ収録
  • キックは2種類の材質の異なるペダルで収録
  • 様々な音楽のスタイルに合わせて15種類のBFD2プリセットを収録

BFD Expansion KIT: Cocktail

通常価格
¥7,236

仕様・動作環境

FXpansion 動作環境

  • Mac OS X 10.9-10.12
  • Windows 7-10
  • AU、VST (2.4)、AAX 64bit Native、RTAS、スタンドアローン対応*
  • Intel Core iシリーズ以上(Core i5/i7以上を推奨)
  • RAM4GB以上 (8GB以上を推奨)
  • 画像解像度 1280×900以上(ご利用のホストアプリケーションに準じます)
  • *要Core Audio(Mac)/ASIO(Win)ドライバー対応のインターフェース

*Apple GrageBand 10以降には非対応となります。

特別に記載のない限り、製品は必要なファイル、インストーラーをダウンロードするダウンロード版でのご提供となり、ご利用には高速インターネット環境が必要となります。

BFD Expansions拡張音源はBFD3/BFD2専用となります。製品のご使用にはBFD2/BFD3/BFD Eco本体が必要です。BFD Ecoではドラム単体のみ読込みが可能です。快適にご利用いただくため、BFDシリーズの音源は7200回転以上の独立したHDDへのインストールを推奨いたします。

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報