Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報

soundBlade、Mojave 10.14以降のmacOSでの動作サポートを終了

2019.10.02

先日AppleによりmacOS Mojave 10.14に続くmacOS Catalina 10.15にて、32-bitアプリケーションの動作サポート終了がアナウンス*されました。

*Apple statement ‘Platforms State of the Union’ presentation at WWDC 2018

soundBladeも32-bit専用アプリケーションとなっており、Sonic Studioは現行soundBlade製品について、macOS Mojave 10.14より以降のOSでの動作サポート終了のアナウンスが米国Sonic Studio社よりございました。


影響を受けるアプリケーションおよびオプション(現行・旧すべてのバージョンを含む)

  • soundBlade HD
  • soundBade SE
  • soundBlade LE
  • soundBlade HD All Access
  • soundBlade LE All Access
  • AudioRepair Toolkit
  • Sonic Studio Process
  • Broadband DeNoise Native
  • Manual DeClick II
  • reNOVAtor
  • Spectral Repair Tool for soundBlade

本アナウンスに関し、下記製品は影響をうけませんが、現在Sonic Studio社にてMacOS Catalina上での動作を検証中です。

  • Sonic Studio NoNOISE 3
  • Legendary Audio I.C.E.
  • Sonic Studio Mastering EQ
  • Wholegrain Digital Quartet
  • Trio DynPEQ

回避オプションについて

macOS Mojave 10.14以前をご利用のsoundBladeユーザーの方については、現在のご利用環境を保持する限り、本アナウンスの影響を受けることはありません。もしmacOS Mojave 以降の環境に移行される場合、以下2つのオプションをご利用いただくことで引き続きsoundBlade製品をご利用いただけます。

  • macOS Mojave 10.14以前のOSをインストールしたMacをsoundBlade専用マシンとして使用する
  • macOS Mojave 10.14以前のOSをインストールするためのパーティションを作成し、soundBlade専用の環境として使用する
  • macOS High Sierra 10.13.4 および MacOS Mojave 10.14では、soundBlade起動時に32-bitアプリケーションの互換性に関する注意が表示されますが、これはメッセージのみとなり動作は可能です。

今後のアップデート・サポートについて

soundBladeアップデートがリリースされる場合、Snow Leopard 10.6.8〜MacOS Mojave 10.14.x向けに限定されます。すべてのstudioCare Annual Support Contractsは、現時点での更新は可能ですが、今後については未定の状況です。


Sonic Studioの未来について

Appleのアナウンスが非常に大きな影響をもたらすことは確かですが、本アナウンスはsoundBladeの終了を意味するものではありません。今後のプロダクション・プロセスにおける、技術的な注意喚起についての重要情報としてご案内させていただくものです。多くのユーザーの方が、長年にわたりOSアップデートにかかる問題に対処されてきたことと思います。

Sonic Studioでは現在、より現代的なクロスプラットフォームに対応し、soundBladeの機能、新たな機能をサポートするソフトウェアの開発を進めています。機能に関する詳細、価格、アップグレードなどについては、追って情報を公開する予定です。


Sonic Studio, LLC P.O. Box 238 Fairfax, CA 94978

日本語版制作:(株)メディア・インテグレーション MI事業部

> Sonic Studioに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報