Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
  • TOP
  • Tips / Article
  • YamahaのコンソールでWavesプラグインを使用する。
scroll

YamahaのコンソールでWavesプラグインを使用する。

2016.06.01

WavesプラグインをYamahaのコンソールで使用する。

WavesSoundGridテクノロジーにより、Wavesが誇るコンプ、EQ、リミッター、ディレイなどの高品位なプラグインをYamahaのミキシングコンソール上で使用可能です。最高峰のレコーディング、ミキシング、マスタリングスタジオで長年愛用されてきた、業界標準とも言えるプラグインがライブサウンドにも革命をもたらします。
Wavesプラグインの使用には、Native、SoundGridという2種類の方法があります。

Native

ネイティブ環境では、プラグインのプロセッシング処理に、ご使用のコンピューターのCPUパワーを使用します。使用可能なプラグイン数やシステム全体のレイテンシーは、ご使用のコンピューターのCPUパワーおよびASIO/Core Audioドライバーの能力に依存します。

SoundGrid

SoundGrid環境では、プラグインのプロセッシング処理専用のSoundGrid DSPサーバーを使用します。これにより、超低レイテンシー、多数のプラグインの同時使用、バックアップ用DSPサーバーやネットワーク機能の使用が可能となります。

SDコンソール
 
機能 Native SoundGrid
低レイテンシー  
プロセッシング
レコーディング
レコーディングとプロセッシングの同時処理  
CPU Native SoundGrid DSPサーバー
バックアップDSPサーバー  
ネットワーク  
I/Oインターフェイス WSG Y-16 WSG Y-16
プラグイン ホストソフトウェア MultiRack Native MultiRack SoundGrid

 

対応コンソール:Yamaha PM5D、PM10、DSP5D、M7CL、LS9-32、LS9-16、DM2000、DM1000、02R96、01V96、DME64N、DME24N、TX6n/TX5n/TX4n 、CL Series & QL Series

SoundGrid セットアップ

必要なコンポーネント

  1. Yamahaコンソール
  2. WSG Y-16 I/O 拡張カード
  3. プラグインのプロセシングを行うSoundGrid DSPサーバー
  4. SuperRack SoundGridプラグイン・ホスト・ソフトウェア
  5. SoundGrid互換のプラグインまたはバンドル
  6. ライブ・レコーディング用のDAW
  7. SuperRack SoundGridをコントロールするためのWindowsPCまたはMac
  8. Netgear GS108などのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ
  9. 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル
下記のYamahaコンソールおよびミキサーのmini-YGDAIカードはWSG-Y16と互換性があります
 
コンソールのモデル名 WSG-Y16 I/O 拡張カード
PM5D / DM2000 / O2R96 / DME64N x 4
M7CL / CL Series x 3
DM1000 / LS9-32 / QL Series x 2
LS9-16 / O1V96 / DME24N / TXn series x 1

 

Native セットアップ

必要なコンポーネント
  1. Yamahaコンソール
  2. WSG Y-16 I/O 拡張カード
  3. プラグインのプロセシングを行うSoundGrid DSPサーバー
  4. SuperRack Nativeプラグイン・ホスト・ソフトウェア
  5. ライブ・レコーディング用のDAW
  6. SuperRack SoundGridをコントロールするためのWindowsPCまたはMac
  7. Netgear GS108などのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ
  8. 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル
下記のYamahaコンソールおよびミキサーのmini-YGDAIカードはWSG-Y16と互換性があります
 
コンソールのモデル名 WSG-Y16 I/O 拡張カード
PM5D / DM2000 / O2R96 / DME64N x 4
M7CL / CL Series x 3
DM1000 / LS9-32 / QL Series x 2
LS9-16 / O1V96 / DME24N / TXn series x 1

*0.8msは、SoundGrid DSPサーバーまたはDiGiGrid DLS/IOSを使用した場合のレイテンシーです。このネイティブ環境での接続例では、0.8msのレイテンシーに、Mac/PCの性能に左右されるASIO/Core Audioドライバーのレイテンシーが加わります。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報