Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報
scroll

SoundGrid QRec

製品の説明

QRecは、ライブ音源収録やバーチャル・リハーサル用のDAWがインストールされたMac/PCを、迅速かつ確実にSoundGridに接続するために開発された、とてもシンプルなアプリケーションです。QRecを使うことで、簡単な設定でMac/PCをSoundGridオーディオ・ネットワークに接続することが可能です。

QRecでできること

  • マルチトラック収録:ライブ・ショーやリハーサルなどの音源を、ライブ・コンソールからSoundGrid I/Oカードを経由してDAWに録音します。SoundGrid I/Oカードから最大128チャンネルをASIO/CoreAudio対応のDAWで録音できます。
  • バーチャル・サウンドチェック:DAWからSoundGrid I/Oカード経由で録音したマルチトラックの音源を、最大128チャンネル分、ライブ・コンソールのチャンネルに送信します。
  • スタジオ・レコーディング:DiGiGrid, ApogeeなどのSoundGrid対応I/Oを使って、スタジオでレコーディング/プレイバックを行う場合、QRecを使ってスタジオのSoundGridオーディオ・インターフェースを設定し、オーディオを録音、スタジオのモニターやヘッドフォンで再生することができます。

SoundGrid Studioアプリケーションでは、SoundGridサーバーを使った内部ミックスや柔軟な機器パッチが可能ですが、QRecは極力シンプルなユーザー・インターフェイスを採用していますので、文字通り数秒でMac/PCをSoundGridネットワークに接続することが可能です。

QRecは無償でWaves Centralからダウンロード/インストールが可能です。


接続例

DAWとライブミキシング・コンソール間でストリーミング

SoundGrid QRecは、任意のSoundGridオーディオ・インターフェイスを介して、ライブミキシング・コンソールとDAW間で録音と再生のためのオーディオをストリーミングします。

  • ライブ収録用のDAWがインストールされたMAC/PC
  • DiGiGrid MGBまたはMGOなどのSoundGrid対応I/O
  • MADI入出力を備えたコンソール

DAWとSoundGridオーディオ・インターフェイスでのストリーミング

QRecは、SoundGridオーディオ・インターフェイスとDAW間で録音/再生用のオーディオを共有することができます。

  • ASIO/Core Audio互換のDAWがインストールされたMac/PC
  • 任意のSoundGridオーディオ・インターフェイス

特徴

  • ライブ録音と再生のためのシンプルなSoundGridアプリケーション
  • 迅速かつ簡単なセットアップ、複雑な設定は不要
  • ライブショーやリハーサルをDAWに録音
  • DAWからライブ・コンソールの各チャンネルへ、バーチャル・サウンドチェック用のマルチトラック音源を供給
  • スタジオ録音と再生のためのSoundGrid I/Oを素早く設定
  • 最大4台のSoundGridオーディオ・インターフェイスを接続
  • SoundGridネットワーク上で複数のMac/PCから1台のSoundGrid I/Oを共有可能
  • 最大128入力/128出力
  • 対応サンプルレート:44.1、48、88.2、96kHz

仕様・動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションについてはこちらのページをご覧ください。

 

最新のWaves製品対応環境についての詳細は、Wavesウェブサイトの情報もご参考ください。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報