• TOP
  • リバーブ

Reverb

リバーブ

ブランドを絞り込む

Abbey Road Reverb Plates

Waves

Abbey Road Reverb Plates

最先端のモデリング技術が、アビーロード・スタジオに常設された4つの伝説的カスタムEMT 140プレート・リバーブ・サウンドを再現 1950年代に生まれたプレートリバーブは、現在まであらゆる音楽レコーディングに欠かせない要素であり続けています。60〜70年代、ビートルズやピンク・フロイドを始めとする先駆的バンドに頻繁に使用されたのがアビーロード・スタジオによる独自の4つのリバーブ・プレート、EMT 140ユニットです。 1957年、固定リバーブ・タイムしか持たないスタジオのエコー・チャンバーを補う形で、EMT 140が初めてスタジオに導入されました。最大6秒の可変リバーブ・タイムを備え、美しい響

Bloom

FXpansion

Bloom

ディレイとリバーブを徹底的に、クリエイティブに使う。 FXpansionのBoomは、今までになくクリエイティブな音作りが楽しめるディレイ・エフェクト・プラグインです。激しく拡散するリバーブ、コーラスやオーバードライブなどのエフェクト、最新のモジュレーション・システムと組み合わせて、大胆に音を変化させることができます。 Bloomの複数のディレイモードとディフュージョン・リバーブは、あっという間に素材に新しい質感と空間的な変化を加えます。周波数を変化させる幻覚的なエフェクトと、フィードバック・パスにあるコーラス、各種パラメーターを内蔵のステップ・シーケンサーとLFOでモジュレートすれば、全く新

BlueVerb DRV-2080

Nomad Factory

BlueVerb DRV-2080

BlueVerb DRV-2080は、24bit/96kHz対応のレコーディング・スタジオ・リバーブ・プラグインです。 LexiconのAmbianceパッチを再現したアンビエンスから、プリディレイ、ディケイ(RT60)、テイル、ステレオ感の広がり、2バンドEQと、順を追ってツマミが並んでいるので、直感的に響きを調整可能です。  80年代に登場したビンテージ・スタイルのデジタル・リバーブを再現する、ユニークで人々を惹きつける、ミキシング、マスタリングにも使える、高品位なリバーブの誕生です。

Crystallizer

Soundtoys

Crystallizer

数多くのヒット曲で耳にする事のできるEventide H3000の名作プリセット「Crystal Echoes」の意思を引き継いで、原音からは想像もできない音を生み出すエフェクトを生み出すプラグイン。それが、Crystallizerです。 Crystallizerのグラニュラー・リバース・エコー・スライスや、レトロなピッチ・プロセシング能力を使えば、過激で美しい音響処理を生み出すことができます。アコースティック・ギターに厚みのあるデチューン・エコーやサイケなピッチシフト処理を施したリバース・エコーをかけて、シンセのようなテクスチャーを生み出したり、セッションのBPMにシンクした状態で原音を細切

H-Reverb Hybrid Reverb

Waves

H-Reverb Hybrid Reverb

あらゆる「使えるリバーブ」のための機能を搭載し、クラシック・リバーブの豊かな音色とデジタル・リバーブのアドバンテージを凝縮 音楽の世界でも、新しい技術が、新たな創作手法を生み出すことが多々あります。このH-Reverbは、有限インパルス応答(FIR)技術を応用したリバーブ・プロセッサーで、美しく存在感があり、リッチで深みのあるリバーブ音で、トラックに息をのむ空気感をもたらします。 H-Reverbに内蔵されているFIRエンジンは、一般的な直線的な減衰だけではなく、ディケイのエンベロープを細かく調整することが可能です。これにより、絶妙なゲート、リバース効果、ミックスを濁らせない厚みのあるリバーブ

HaloVerb

Metric Halo

HaloVerb

HaloVerbは元々Metric Haloのインターフェイスに搭載DSP用に開発のHaloVerbリバーブ・エフェクトをプラグインにポーティングしました。 アンビエンス、デプス・パラメータを加え追加し、パーフェクトな空間を演出します。リバーブ・インパルス画面では、リバーブのかかり具合を視覚的に確認しながら、パラメーターを調整することができます。

IR-1 Convolution Reverb

Waves

IR-1 Convolution Reverb

折りたたみ演算によりリアルなアコースティック空間から銘機のクローンまで再現する、コンボリューションリバーブ シドニーのオペラハウス、ニューヨークのボトムラインから、日本の霧島ホールまで網羅した、質/量ともに圧倒的なIRライブラリー。サンプリングの結果をフィルターするのではなく、コンボルーションデータそのものを書き換えることでリバーブタイム、サイズなどをエディット可能にしたインターフェース。IR-1 V2は、リアルなアコースティック空間のサウンドを正確に再現し、さらに、シミュレーションリバーブのようにフレキシブルなコントロールを可能にしています。 そのままでも、他の追従を許さない境地に到達してい

IR-L Convolution Reverb

Waves

IR-L Convolution Reverb

IR-1の機能をコンパクトに集約、使いやすさを追求したコンボリューションリバーブ・プラグイン サンプリングの結果をフィルターするのではなく、コンボルーションデータそのものを書き換えることでリバーブタイム、サイズなどをエディット可能にしたインターフェースを備えるコンボリューション・リバーブIRシリーズ。   リアルなアコースティック空間のサウンドを正確に再現し、さらに、シミュレーションリバーブのようにフレキシブルなコントロールを可能にしたIR-1の機能をコンパクトにまとめ、使いやすさを追求したバージョンがIR-Lです。プリディレイを調整したい時に便利なコンボルーション・スタートポイント

IR-Live Convolution Reverb

Waves

IR-Live Convolution Reverb

FOHエンジニアのリクエストを反映し、リアルタイムの操作性に優れたSR/ライブサウンドのためのコンボリューション・リバーブ Waves IR-Liveは、ライブ・サウンド・エンジニアのために開発されたインパルス・レスポンス・ベースのコンボリューション・リバーブです。低レーテンシー、リアルタイム・パフォーマンスによりライヴ・ユースに最適であると同時に、その高品位なリバーブはスタジオ・ユースにも最適です。 IR-Liveはライブでの使用を考慮して、重要なコントロールに容易にアクセス可能なインターフェースを採用しています。加えて、業界をリードする卓越したFOHエンジニアの経験をもとに開発された、ライ

IR360

Waves

IR360

5.1ch対応のインパルス・レスポンス・リバーブ。360度リアルなアコースティック空間 メジャーな映画を 5.1 サラウンド音声で再生するには、100%完全に信頼のおける空間エミュレーションが必要です。これを成し遂げる為には、比類無き正確さと、コンボリューション・リバーブのコントロールが必要となります。そして、それを成し遂げたWaves IR360 サラウンド・コンボリューション/リバーブは、トップクラスのサウンドエンジニアに選ばれました。 このWaves IR360は、サラウンド音声のすばらしいインパクトと、IR-1 V2で実績された最新のインパルス・レスポンス・テクノロジーに基づく科学を組

TOPへ