• TOP
  • プラグイン・エフェクト

Plug-In

プラグイン・エフェクト

ツールタイプを絞り込む

ブランドを絞り込む

Manny Marroquin Signature Series

Waves

Manny Marroquin Signature Series

    ONE DAY SALE – MAY 26th 73% OFF 購入 Manny Marroquin Reverb ¥ 4,500 5月26日(木)18時より、24時間限りのWaves One Day Saleがスタートしました。 次々とヒット作を生み出すManny Marrouquinのテクニックとサウンドを集約した、Manny Marroquin Reverbが、5月27日(金)18時まで、わずか4,300円! このOne Day Sale期間内の購入に限り、同じくManny Marrouquinのディレイ・プラグインManny Marroquin Delayをプレゼン

Manny Marroquin Tone Shaper

Waves

Manny Marroquin Tone Shaper

4バンドのリニアフェイズ・パラレル・コンプレッサーに”秘密の養分”を加えた、マニー・マロクィンのシークレット・ウェポン Manny Marroquin Tone Shaperは、4度ものグラミー賞に輝いたミキシング・エンジニア、マニー・マロクィンが手がける、他に類を見ないリニアフェイズ・パラレル・コンプレッサーです。   マニー・マロクィンによるコメント “パラレル・コンプレッションは、僕のミキシングにおいて非常に大きな部分を占めるテクニックだ。これを活用することで、どんなサウンドもより豊かに響くようになり、素材のキャラクターを最大限に引き出すこと

Manny Marroquin Triple D

Waves

Manny Marroquin Triple D

ボーカルトラックで起こりがちな望ましくないサウンドを3つの”D”プロセッシングで取り除く、M・マロクィンのシグネチャー・プラグイン Manny Marroquin Triple Dは、4度ものグラミー賞に輝いたミキシング・エンジニア、マニー・マロクィンが手がけるプラグインです。ボーカルの低域、中域、高域で起こりがちなトラブルを素早く解決する、3つの”D”プロセッシングを搭載しています。   マニー・マロクィンによるコメント “ボーカルの「箱鳴り」のような低域感、中域の粗さ、歯擦音、こうしたサウンドを取り除くには労力が必要にな

Manual DeClick II

Sonic Studio

Manual DeClick II

5種類の精密なアルゴリズムで、手動でのポップノイズやクリック、スクラッチ・ノイズを除去をサポート Manual Declick IIは、手動でポップノイズやクリック、スクラッチ・ノイズを除去するためのオプションです。長年ノイズ処理の現場で必須アイテムだったManual DeClickがバージョンIIに進化し、編集グループを一度に処理する事が可能になりました。様々なタイプの補間アルゴリズムを装備し、ノイズ除去に絶大な威力を発揮します。 音素材に含まれてしまった瞬間的な損傷を修復するためのツールです。クリックノイズやポップノイズの除去に威力を発揮します。5種類の補間アルゴリズムを使って、様々なタイ

Maserati ACG

Waves

Maserati ACG

シグネチャーシリーズから、アコースティックギターのためのゲイン・コントロール プラグイン Tony Maserati、ACG Acoustic Guitar Designerを語る: 「ACGは様々な種類のアコースティックギターのゲインを究極までコントロールし、エネルギーをブーストする総合的なツールです。’ACG 1’の設定はレベルをマキシマイズし、トップとボトムを作り出すことができます。’ACG 2’の設定は内蔵のコンプレッサーをより強くし、ライブパフォーマンスでも繊細な表現が可能です。どちらもノブを回してレベルを変化させることで、適切なルーム設定が可能です。」

Maserati B72

Waves

Maserati B72

バラエティ豊かな低域を生み出す、エンジニア トニー・マセラティプロデュースのシグネチャーベース用プラグイン Tony Maserati、B72 Bass Phattenerを語る: 「B72には実際のところ、2つのはっきり異なる開始地点があります。私は関わったアーティスト達のためとてもバラエティ豊かな音楽に取り組んできました。そこでは1つのサウンド、1つのプリセットに終始することは決してありません。’DI’設定をエレクトリック/アコースティックベースに使ってみてください。そうすれば曲を通じてライブ感をキープしながら、丸みを出せることがおわかり頂けるでしょう。’Synth’設定は別のドアを開きま

Maserati DRM

Waves

Maserati DRM

トニー・マセラティの手がける、パーカッシブなトランジェントを得られるよう設計されたDrum Slammerプラグイン Tony Maserati、DRM Drum Slammerを語る:「DRMは楽器やボーカルでごった返しているミックスの中でもパーカッシブなトランジェントの刺激を得られるよう設計されました。打ち込みまたはライブドラムどちらでも、DRMはミックスする際素晴らしい開始点となります。」

Maserati GRP

Waves

Maserati GRP

トニー・マセラティが手がける、サウンドに艶を出し、存在感をコントロールするグループ・プロセッサー Tony Maserati、ACG Acoustic Guitar Designerを語る: 「GRPはグループで使う最終的な仕上げに使えるプラグインです。エフェクト、過度な変化は与えず、ソフトにEQ効果を設定することができます。グループに極端なコンプは使わないので、コンプレッサーのつまみによる変化は、とっても微妙なものです。バックのコーラス、ドラムキットなど、グループでまとめてから、サウンドに艶を出し、存在感をコントロールしたいときに使えるプラグインです。」

Maserati GTI

Waves

Maserati GTI

トニー・マセラティによる、ギターサウンドに特化した、ワイルドでクレージーなFXプラグイン Tony Maserati、GTi Guitar Tonerについて語る:「GTiは心から賞賛する、異なるスタイルのギタープレーヤーと共に作り上げました。私はまず彼らのサウンドを出すためのスタート地点となる設定を見つけようとしました。’Clean’な眼前に迫るいわゆるElliott SmithサウンドからThe PoliceのAndy Summersが使用している’Clean Chorus’設定のワイドなchorus-y spreadまで。’Heavy’設定では、ちょっとしたレベリングとEQがあなたの分厚

Maserati HMX

Waves

Maserati HMX

トニー・マセラティプロデュース、多彩な空間表現を可能にするプラグイン Tony Maserati、HMX Harmonics Generatorを語る:「’Modal’モードでは、HMXは適切な量のコーラスエフェクトでピアノをワイドにし、ボーカルデモに生命を与え、Wurlitzerの存在感を際だたせる、この世のものとは思えないマジックを生み出すため使用します。’Bounce’モードでは少しだけリバーブやディレイを足して、繊細なバラードにエネルギーや躍動感を作り出したり、ファンキーなフルバンド設定に生っぽさを出したりします。」

TOPへ