WAVEFORM マルチティンバー設定方法

2017.08.18

Waveform上のプラグインインストゥルメントにて、複数のMIDI Chでインストゥルメント上の演奏するティンバーを振り分ける場合(マルチティンバー)、下記設定をご参照ください。

 

※下記設定を行うためにはマルチティンバー対応のインストゥルメントをご利用いただく必要がございます。

 

1. 矢印に従いインストゥルメントを立ち上げたいトラックに、+をドラッグし、表示されたリストからマルチティンバーに対応したプラグインインストゥルメントを選択します。

20170818_tracktion_multiout01

 

2. インストゥルメント上(参考画像: Omnisphere 2)にて、各ティンバーのMIDI Chを設定します。

20170818_tracktion_multitimber05

 

3. 矢印のボタンをクリック、ミキサーウィンドウを表示します。

20170818_tracktion_multitimber01

 

4. MIDIクリップを作成するトラックのチャンネルストリップを選択します。画像の◯印をクリック、MIDIの送り先のトラック(今回の例はトラック1)を選択します。

20170818_tracktion_multitimber02

 

5. 画面右上、赤色の[+]をトラック上にドラッグし「新しいMIDIクリップを挿入」を選択、MIDIクリップを作成します。

20170818_tracktion_multitimber03_2

 

6. 操作したいMIDIクリップをクリックすると、画面下部の詳細情報が対象のMIDIクリップの情報に切り替わります。◯部「+ -」ボタンにて演奏したいティンバーに設定されたMIDI Chに合わせます。

20170818_tracktion_multitimber04

 

7. MIDI Chを設定したMIDIクリップにてMIDI情報を作成します。必要なティンバー数分、上記設定を繰り返します。

20170818_tracktion_multitimber06

 

以上で設定は完了です。

> tracktion - Waveformに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ