WAVEFORM マルチアウト設定方法

2017.08.18

Waveform上でプラグインインストゥルメントを立ち上げ、マルチアウト設定を行う場合にはこちらをご参照ください。

 

※下記設定を行うためにはマルチアウト対応のインストゥルメントをご利用いただく必要がございます。

 

1. 矢印に従いインストゥルメントを立ち上げたいトラックに、+をドラッグし、表示されたリストからマルチアウトに対応したプラグインインストゥルメントを選択します。

20170818_tracktion_multiout01

 

2. インストゥルメント名を右クリック、◯印「このプラグインをラックで包む」をクリックします。インストゥルメントの名称が「インストゥルメント+ラッパー」に変わります。

20170818_tracktion_multiout02

 

3. ◯印「+」をクリック、マルチアウトに使用するアウト数分のトラックを追加します。

20170818_tracktion_multiout03

 

4. 画面上の結線を変更します。例としまして、OUT1-2: トラック1、OUT3-4: トラック2、OUT5-6: トラック3に出力する場合には画像のような結線となります。

20170818_tracktion_multiout04

 

5. 編集画面上、マルチアウトに使用するトラック全てに「インストゥルメント+ラッパー」が挿入されます。

20170818_tracktion_multiout06

 

6. インストゥルメントの操作画面を表示する場合には、矢印のプラグイン名が記載された部分をクリックします。

20170818_tracktion_multiout05

 

以上で設定は完了です。

> tracktion - Waveformに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ