Ivory音色が読み込めない

2008.11.21


Ivoryの音色ライブラリーがインストールされている、"Ivoyr Items"フォルダを見失ってしまうと、音色が読み込めなくなってしまいます。ハードディスクのデータの移動、再インストール後などに音色が読めなくなってしまった場合は、下記手順にてIvory Itemsの再設定を行なってください。


OSX
(ホーム)ログインユーザー/ライブラリ/Preferences/Ivory Preferences/Ivory Items

上記"Ivory Items"フォルダのエイリアスを削除します。

続いて、Ivoryを起動します。
起動時にライブラリの保存場所を指定する画面が表示されますので、ライブラリーがインストールされた"Ivory Items"フォルダを指定してください。

ivoryitmes


Windows
ローカルディスクC:/ProgramFiles/Synthogy/Ivory/LibraryPath.txt

アプリケーションを全て終了させた状態で上記"LibraryPath.txt"を削除します。

続いて、Ivoryを起動します。
起動時にライブラリの保存場所を指定する画面が表示されますので、ライブラリーがインストールされた"Ivory Items"フォルダを指定してください。

*Ivory1.72以降では、フォルダ指定方法が変更となりました。

1.C:/ProgramFiles/Synthogy/Ivory/フォルダ内の"Ivory Library Tools”を起動します。

2.ライブラリーフォルダ確認のダイアログが表示されます。変更される場合は"Change"をクリックします。

3.ライブラリの保存場所を指定する画面が表示されますので、ライブラリーがインストールされた"Ivory Items"フォルダを指定してください。


> Synthogy - Ivoryに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ