Synthogy Ivory Ver.1.72リリース

2009.07.01

2009.7.2
Ivory1.72がリリースされました。

    • Ivory1.5以降をお持ちの方は、無償にてアップデートをご利用いただけます。
    • Ivory 1.0についてはすでにアップグレード・サポートが終了しております。これらのバージョンをお持ちの場合は、Ivory IIへのアップグレードをご検討ください。

*いずれのバージョンからのアップデート/アップグレードも、iLok USBキーが必要です。

*本バージョンはアップデータとなるため、アップデータのインストール前にIvory1.5以降がすでにインストールされている必要があります。

 

動作環境


Mac OS X

  • Mac OSX 10.4(Tiger)-10.7(Lion)
  • 1GHz以上のPowerPC G4、G5又はIntel CPU(G5、Intel 1.5GHz以上を推奨)
  • 1GB以上のメモリ (2GB以上を推奨)
  • iLok USBキー
  • RTAS、Audio Units又はVSTに対応したホストアプリケーション

Windows

  • Windows XP 32bit sp2、Widnows Vista 32bit、64bit、Windows7
  • Pentium4 1.3GHz以上 (2GHz以上を推奨)
  • RAM空き容量1GB以上 (2GB以上を推奨)
  • iLok USBキー
  • VST、RTASに対応したホストアプリケーション

*11GB以上のハードディスク空き容量(全てのピアノをインストールする場合は41GB以上)が必要です。

主な変更点


  • Windows Vista互換性の向上
  • Windows Vista 64bitネイティブサポート
  • Ivory Cantabile 付属(Windows対応の新しいスタンドアローンホスト)
  • MIDI Expression(CC 11)対応
  • iLokドライバー付属
  • ホストアプリケーションへの互換性向上
  • その他様々な改善


ダウンロード、インストール方法

Synthogyウェブサイト・ダウンロードページよりご利用いただけます。
http://www.synthogy.com/pages/download.html


Mac OSX
下記Synthogy社のページを開きます。

http://www.synthogy.com/index.php/support/updates/mac

“Updates for Ivory version 1”リストから、“Ivory 1.72.03 Update for OS X 10.4 – 10.7”をクリックしてアップデータをダウンロードします。

ダウンロードしたアップデータをダブルクリックし、画面に沿ってインストールを進めます。

1.7を初めてご利用される場合、各インストールの完了後、iLokのオーサライズを行います。オーサライズ手順は下記ページをご覧下さい。
*すでに1.7以降のオーサライズをされている場合、この作業はご不要です。

iLokオーサライズ方法


Windows

下記Synthogy社のページを開きます。
http://www.synthogy.com/index.php/support/updates/pc

Ivory 1.72 Updates for Windows 7, Vista, or XP (iLok)よりご利用のフォーマットにそってアップデータをダウンロードします。

ダウンロードしたアップデータをダブルクリックし、画面に沿ってインストールを進めて下さい。

 

なお、本バージョンはアップデータとなるため、アップデータのインストール前にIvory1.5以降がすでにインストールされている必要があります。

ivory_172_win01
インストール時にインストール項目のチェックボックスが表示されます。
VST版のインストーラには”Ivory Cntabile”、”Ivory Standalone”の2種類のスタンドアローンアプリケーションが選択出来ます。
Ivory Cntabileは64bitネイティブ対応、Ivory Standaloneは64bit非対応です。

Ivory Cntabileの設定方法などはこちらのページをご覧下さい。

1.7を初めてご利用される場合、各インストールの完了後、iLokのオーサライズを行います。
*すでに1.7以降のオーサライズをされている場合、この作業はご不要です。

iLokオーサライズ方法

ダウンロード方法

Synthogy社のダウンロードページよりダウンロードが行えます。
http://www.synthogy.com/pages/download.html


Mac OSX
下記Synthogy社のページを開きます。

http://www.synthogy.com/index.php/support/updates/mac

“Updates for Ivory version 1”リストから、“Ivory 1.72.03 Update for OS X 10.4 – 10.7”をクリックしてアップデータをダウンロードします。

ダウンロードしたアップデータをダブルクリックし、画面に沿ってインストールを進めます。

1.7を初めてご利用される場合、各インストールの完了後、iLokのオーサライズを行います。オーサライズ手順は下記ページをご覧下さい。
*すでに1.7以降のオーサライズをされている場合、この作業はご不要です。

iLokオーサライズ方法


Windows

下記Synthogy社のページを開きます。
http://www.synthogy.com/index.php/support/updates/pc

Ivory 1.72 Updates for Windows 7, Vista, or XP (iLok)よりご利用のフォーマットにそってアップデータをダウンロードします。

 

インストール方法

ダウンロードしたアップデータをダブルクリックし、画面に沿ってインストールを進めて下さい。

 

なお、本バージョンはアップデータとなるため、アップデータのインストール前にIvory1.5以降がすでにインストールされている必要があります。

ivory_172_win01
インストール時にインストール項目のチェックボックスが表示されます。
VST版のインストーラには”Ivory Cntabile”、”Ivory Standalone”の2種類のスタンドアローンアプリケーションが選択出来ます。
Ivory Cntabileは64bitネイティブ対応、Ivory Standaloneは64bit非対応です。

Ivory Cntabileの設定方法などはこちらのページをご覧下さい。

1.7を初めてご利用される場合、各インストールの完了後、iLokのオーサライズを行います。
*すでに1.7以降のオーサライズをされている場合、この作業はご不要です。

iLokオーサライズ方法


 

アップデート履歴

2008.8 Ivory 1.71リリース

  • MIDIチューニングメッセージに対応。ホストアプリケーションまたはMIDIコントローラーからのチューニングが可能になりました。
  • Ivory Upright Pianos用に開発された、新しいアルゴリズムによるサステインレゾナンスの向上
  • ホストアプリケーション内で複数インスタンスを起動した際のパフォーマンスを改善
  • その他様々な改善

2008.4.11 Windows VistaおよびWindows版VSTフォーマットに対応しました。
2008.3.11 RTASフォーマットに対応しました。
2008.1.28  VSTフォーマットに対応しました。

Ver1.70
・iLokオーサライズに対応
・MacOS 10.5 Leopard対応

> Synthogy - Ivoryに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ