Spectrasonicsライブラリフォルダ(SAGE/STEAM)の移動方法

2017.08.21

ここでは、Spectrasonics製品のライブラリフォルダを、外付けハードディスクなど別の場所に移動する方法をご案内します。

*初めにご確認ください:

  • 作業を始める前にこちらのページを参照の上、各製品の最新バージョンアップデータを適用してください。
  • 移動先のフォルダ/ディスク名は半角英数字に設定してください。全角文字や日本語を使用すると正常に動作しない場合があります。
  • 外付けハードディスクをご利用の際は、FireWireまたはSerial ATAのドライブをお勧めします。

 

Mac OS Xでのフォルダ移動方法

 

Mac OS X環境では、ライブラリフォルダは下記にインストールされています。
作業開始前にSAGEまたはSTEAMフォルダの場所をご確認ください。

 

Stylus RMX (SAGE)

  • Macintosh HD/ユーザ/(ホームフォルダ)/ライブラリ/Application Support/Spectrasonics/SAGE/

Trilian、Omnisphere、Kescape (STEAM)

  • Macintosh HD/ユーザ/(ホームフォルダ)/ライブラリ/Application Support/Spectrasonics/STEAM/

または

  • Macintosh HD/ライブラリ/Application Support/Spectrasonics/STEAM/

 

*OS 10.7以降では、ホームフォルダ内のライブラリフォルダが不可視となっています。音色フォルダを参照するディレクトリにアクセスする場合は、ファイン ダー上でOptionキーを押しながら”移動”メニューをクリックすると、メニューからライブラリーフォルダにアクセスできます。また、”移動”メニュー から”フォルダへ移動”を開き、”~/Library/Application Support/Spectrasonics”と入力することでもアクセスできます。

 

1.上記で確認した「SAGE」または「STEAM」フォルダを外部ディスク等、任意の場所にドラッグコピーします。 コピー完了後、コピー元の「SAGE」または「STEAM」をゴミ箱に削除してください。 

20170821_spectrasonics_mac_steam01

 

2.外部ディスクにコピーした「SAGE」または「STEAM」フォルダを選択して、Finderのファイルメニュー「エイリアスを作る」(コマンド+L)を実行します。

20170821_spectrasonics_mac_steam02

 

3.作成したエイリアスを、下記フォルダにドラッグコピーします。新規OS環境など、Application Support内に「Spectrasonics」フォルダが存在しない場合は新規にフォルダを作成し、フォルダ名をSpectrasonicsに変更の上、このフォルダへエイリアスをコピーしてください。

 

エイリアスのコピー先フォルダ

  • Macintosh HD/ユーザ/(ホームフォルダ)/ライブラリ/Application Support/Spectrasonics/

 

20170821_spectrasonics_mac_steam03

 

4. コピーしたエイリアスの名称、「…のエイリアス」という部分を選んで削除し、エイリアス名を「SAGE」、「STEAM」に変更します。ファイル名を変更する際、SAGE、STEAMの前後に半角スペースが残らないようご注意ください。

20170821_spectrasonics_mac_steam04

5. 以上で設定は完了です。プラグインを起動してライブラリの読み込みをご確認ください。

 


 

Windowsでのフォルダ移動方法

 

Windows環境では、ご利用の製品やバージョンによりライブラリフォルダのインストール先が異なる場合があります。 作業開始前にSAGEまたはSTEAMフォルダの場所をご確認ください。

 

Stylus RMX

  • Windows XP – C: Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Spectrasonics¥
  • Windows Vista以降 – C: ProgramData¥Spectrasonics¥

または

  • Windows 32bit  – C:Program Files¥Spectrasonics¥SAGE
  • Windows 64bit  – C:Program Files(x86)¥Spectrasonics¥SAGE

Trilian、Omnisphere、Keyscape

  • Windows XP – C: Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Spectrasonics¥
  • Windows Vista以降 – C: ProgramData¥Spectrasonics¥STEAM

 

ProgramData/Application Dataフォルダなどが表示されない場合は、ウィンドウの「ツール」>「フォルダオプション」メニューを開き、”表示”タブをクリックします。“すべての ファイルとフォルダを表示する”にチェックを入れると該当のフォルダが表示されます。
*Windows Vista以降では「整理」メニューから「フォルダと検索のオプション」にて選択できます。

1.上記「SAGE」、「STEAM」フォルダを、外部ディスクなど任意の場所にドラッグ・コピーします。 コピー完了後、コピー元の「SAGE」または「STEAM」をゴミ箱に削除してください。 

20170821_spectrasonics_win_steam01

2.コピーされた「SAGE」、「STEAM」フォルダを右クリックし、「ショートカットの作成」を実行します。

20170821_spectrasonics_win_steam02

3.下記フォルダに、上記「SAGE」、「STEAM」フォルダのショートカットをドラッグコピーします。新規OS環境など、下記フォルダ内に「Spectrasonics」フォルダが存在しない場合は新規にフォルダを作成し、フォルダ名をSpectrasonicsに変更の上、このフォルダへショートカットをコピーしてください。

ショートカットファイルのコピー先フォルダ

  • Windows XP – C: Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Spectrasonics¥
  • Windows Vista以降 – C: ProgramData¥Spectrasonics¥

20170821_spectrasonics_win_steam03

 

4.ショートカット名の「へのショートカット」という部分を選んで削除し、名称を「SAGE」、「STEAM」に変更します。ファイル名を変更する際、SAGE、STEAMの前後に半角スペースが残らないようご注意ください。

20170821_spectraspmocs_steam04

5. 以上で設定は完了です。プラグインを起動してライブラリの読み込みをご確認ください。

(2017.8.21 画像追記)

> Spectrasonicsに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ