Pro Tools 11対応 Fraunhofer Pro-Codec Version 3リリース

2014.12.05

20161204_sp_sonnox_procodec_sfpcv3-500w
2014.12
SonnoxよりFraunhofer Pro-Codec Version 3がリリースされました。Fraunhofer Pro-Codec G5以降のバージョンをお持ちの方は無償にてアップデート頂けます。*iLok License Managerにてライセンス表記がNATFPCG5以降であることをご確認ください。本バージョンよりPro Tools 11 AAX Native 64bit対応となります。

 

主な追加・変更点

Version 3

  • 新しいSonnoxプリセットマネージャーによりアンドゥ・リドゥ、A/B比較が可能に
  • 新しいインターフェース
  • Pro Tools 11、AAX Native 64bitをサポート

 

新しいマネージャー・アプリケーション

  • 複数コーデックのエンコード
  • バッチ処理対応
  • メタデータ編集
  • コーデックおよびメタデータのプリセットを収録
  • サポートされるサンプルレート: 32, 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192kHz
  • オーディオ試聴機能

 

20161204_sp_sonnox_procodec_sfpcv3-manager-595w

Version 2 (2012.09リリース)

*Apple AAC iTunes Plusへの対応により、「Mastered for iTunes」を前提とするミックス/モニターが可能に。

  • 64bitネイティブ対応
  • コーデックの追加: Fraunhofer MPEG Surround
  • コーデックの追加: Apple AAC iTunes Plus (Macのみ)
  • AAC-LC: 256kbps VBRに対応
  • AAC-LC / HE-AAC: 96kHzのサンプルレートに対応
  • HD-AAC: 16bitファイルに対応

 

動作環境

  • Mac OSX 10.6〜10.10
  • Windows 7/8
  • 要iLok2

AAX Native (Pro Tools 10) / RTAS(Pro Tools8以降)/Audio Units/VST 2.4対応

 

ライセンスについて

Version 3をご利用頂くには、最新の製品ライセンス(G5)がiLok2キーに入っている必要がございます。

最初に製品のご登録時にSonnox社から送信されたメールをご確認ください。

メールを紛失された場合は、下記ページでご登録時のメールアドレスを入力することで、再送信のリクエストことが行えます。
http://www.sonnox.com/myinfo

送信されたメールに記載されたライセンス表示をご確認ください。

 

  • NATFPCG5の場合

最新バージョンがそのままご利用頂けます。メールに記載されているダウンロードリンクより、最新バージョンのインストーラをダウンロード、インストールしてください。
*最新バージョンのライセンスはiLok2が必要です。iLok1にライセンスが入っている場合は、iLok2にライセンスを移動してください。

 

  • NATFPCG4の場合

最新バージョンをご利用頂くには、ライセンスのアップデートが必要です。
下記ページを開き、製品のシリアルナンバー、iLok.comのログインIDを入力してください。
製品のシリアルナンバーは上記ご登録メールに記載がございます。
http://www.sonnoxplugins.com/ws/pub/plug-shop/produpg1.htm

しばらくするとiLok.comに新しいライセンスが登録されるので、iLok.comにログインの上、”Download Licenses”ページよりライセンスをダウンロードしてください。*最新バージョンのライセンスはiLok2が必要です。

ライセンスダウンロード方法は下記ページをご参考ください。

iLok.comにデポジットされるライセンスのダウンロード方法

> Sonnox Oxfordに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ