Mr.Sax T 1.51リリース

2009.03.03

SampleModelingよりMr.Sax T 1.51がリリースされました。

本アップデートは、Kontakt Player 3.5対応のアップデートとなります。
Kontakt Player 3.5と合わせてダウンロードしてください。

Kontakt Player 3.5に関する詳細はこちらのページをご参考ください

Mr.Sax T ユーザー様は無償にてアップデート可能です。
現在インストールされているInstrumentsのバージョンは、Kontakt Player画面上のInstrumentsメニューより確認頂けます。
saxt102_1

アップデート内容

V1.51 2009.08

  • Kontakt Player 3.5対応

V1.02 2009.03

  • Symmetrical(通常のキーボードと同様)、Asymmetrical(Mr.SaxT独自の非対称で自然な反応)のピッチベンドモード切り替え。(Help&Infoボタンをクリックすると切り替え可能となります)
  • EWIウィンドコントローラー使用時のビブラートの改善。
  • Kotakt本体のチューナー、トランスポーズコントロールを経由しない、ライブラリによるトランスポーズ機能。
  • D#5までの音域拡大。
  • DynPitchレスポンスの最適化。
  • CC8によるDynPitchコントロール。
  • オールノートオフボタンの搭載(オン時にはCC120-121-123によってコントロール可能。Help&Infoボタンにて切り替え可能)
  • レガート/ポルタメントの改善。広い範囲でのレガートの大幅な改善。
  • 新しいポルタメントタイムモード(3モード: ヴェロシティ、CC5、CC5 Inv-ウィンドコントローラー用)

 

ダウンロード方法

本アップデータは、Kontakt Playerと同時にインストールされる、ServiceCenterアプリケーションを使用してダウンロードを行ないます。(Native Instruments社のサイトからもダウンロードが可能です)

  • Mr. Sax T 1.51 Instrument Update
  • Kontakt Player 3.5.0

1.ServiceCenterを起動します。起動時にパスワードを求められるので、コンピュータのパスワードを入力して下さい。

kontakt_ud01

2.アップデートが必要な場合、アップデートを促す画面が表示されます。この場合”Next”をクリックしてアップデートを行ってください。

kontakt_ud02

3.アップデート完了の画面が表示されたら、”Next”をクリックして再起動させます。

kontakt_ud03

4.再度ServiceCenterを起動したら”アップデート”タブをクリックします。

kontakt_ud04

5.現在ご利用頂けるアップデータが表示されます。
該当製品にチェックを入れ、画面右下の”ダウンロード”ボタンをクリックしてダウンロードして下さい。
ダウンロード場所は画面下に表示されます。

インストール方法

アップデータはzip形式で圧縮されています。
ダウンロード後、解凍し、Mr. Sax Tの音色ライブラリーの入っているフォルダ内から、”Instruments”フォルダを、ドラッグ&ドロップにて置き替えてください。
同様に解凍後の”Impulse Responses” フォルダを”Mr. Sax T.”フォルダ内にコピーしてください。

saxt102_2

Kontakt Player 3.5も、合わせてインストールを行ってください。

Kontakt Player 3.5に関する詳細はこちらのページをご参考ください

> Sample Modelingに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ