MAGMA v1.6.6リリース

2015.07.24

2015.07

Nomad FactoryよりMAGMA v1.6.6がリリースされました。
MAGMAユーザー様は無償にてアップデート頂けます。

主な変更点

v1.6.6 (2015.07.24)
  • LFOおよびMSEGで音切れが発生する問題を修正
  • その他バグフィックス

v1.6.5

  • AUプラグインにおけるmono to stereoの問題を修正
  • AAXプラグインにおけるmono to stereoバイパス時に発生するノイズの問題を修正
  • Digidesign/Avidサーフェースとの問題を修正
  • Pro Toolsで別のトラックにプラグインをドラッグした際にクラッシュする問題を修正
  • その他バグフィックス

v1.6.4

  • Cubaseにおける問題を修正
  • いくつかのプラグインにおけるレイテンシーの問題を修正

v1.6.3

  • Logic XにおけるMFX-Tape Hammerの問題を修正
  • MFX-ClariToneのClipperにおける問題を修正
  • FX VU Metersの表示を-30~0dBに変更
  • MFX-Spectral AnalyzerにdB値の表示を追加
  • プリセットロード時にCubaseが一時動作を停止する問題を修正
  • VST Chainerにおける多数のプラグインの動作を改善(詳細リスト – v1.6.3項目を参照)

2013.07
v1.6

  • AAX 64bit(Pro Tools 11)Mac サポート(Windowsは後日対応予定)

 

動作環境

Mac: 10.6.8-10.11
Windows: 7/8 32&64bit

対応フォーマット
AU、VST、AAX(各32/64bit)、RTAS

 

ダウンロード、インストール

下記NomadFacory社のダウンロードページより各ダウンロードが頂けます。

Nomad Factoryプラグイン
http://download.plugivery.com/pvdl/?do=browse&bid=39

ダウンロード後、インストーラを起動し、画面に沿ってインストールしてください。
すでにオーサライズがされている環境では再オーサライズの必要はございません。


アップデート履歴

2013.08

v1.6.3

  • Logic XにおけるMFX-Tape Hammerの問題を修正
  • MFX-ClariToneのClipperにおける問題を修正
  • FX VU Metersの表示を-30~0dBに変更
  • MFX-Spectral AnalyzerにdB値の表示を追加
  • プリセットロード時にCubaseが一時動作を停止する問題を修正
  • VST Chainerにおける多数のプラグインの動作を改善(詳細リスト – v1.6.3項目を参照)

2013.07
v1.6

  • AAX 64bit(Pro Tools 11)Mac サポート(Windowsは後日対応予定)

2013.01
v1.5

主な変更点

Modulation Matrix機能

LFO x8、エンベロープ x8を備えるModulation Matrix機能が新たに追加されました。モジュレーションはラック内のプラグイン・パラメーターに適用することができます。後述するVST Chainerでロードした他社製プラグインのモジュレートも可能です。

  • 自由にアサイン可能な8個のLFOおよび8個のエンベロープ
  • オートメーションの必要なく、ラック内のプラグインをモジュレート可能
  • プラグインのパラメータを右クリックして、素早くLFO/エンベロープをアサイン可能

VST Chainer機能

MAGMA v1.5には、他社製VSTプラグインを読み込むVST Chainer機能が追加されました。一つのラックに8個、16のラックに最大128個のプラグインをロードして使用することが可能です。

  • 他社製VSTプラグインをラックにロード可能
  • EDITORアイコンをダブルクリックしてプラグインのエディット画面を表示
  • ラックごとに8個のプラグイン、16のラックで最大128個のプラグインを使用可能
  • VST Chainerの組み合わせはプリセットとして保存可能
  • Modulation Matrix、ROUTING機能も利用可能

その他修正点

  • AAX Nativeに対応
  • GUI再描画速度を改善
  • GUIのちらつきなど問題を修正
  • ポップアップ表示によるクラッシュの不具合を修正(Mac 64bit)
  • FrogFilterで発生するクラッシュの問題を修正
  • Purple Verbで発生するクラッシュの問題を修正
  • ROUTINGにおけるレイテンシーの数値表示などを修正
  • Ableton Liveにおける安定性を向上
  • メモリ使用量の最適化

2012.07
MAGMA v1.0.2

主な変更点

  • Windows英語環境以外での”Common Files”フォルダーへのアクセスを修正(PCのみ)
  • Sound ForgeおよびWaveLabでクラッシュする問題の修正(PCのみ)
  • Monoトラック上でのオシレーター問題を解消(PCのみ)
  • Frog-Filterエフェクト: 起動時のクリックを修正
  • WindowsXP上でメニューを表示するとランダムにクラッシュする問題の解消(PCのみ)
  • Cubase上でバイパスが動作しない問題の解消
  • Opto Tubeエフェクト: “My Opto”プリセットでエラーが発生する問題の解消
  • Tape Hammerエフェクト: “Indie Female Vox”リセットでエラーが発生する問題の解消
  • デモ・モードでもオートメーションコントロールが可能に

> Nomad Factoryに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ