Nomad Factory Win Vista及びiLokオーサライズに対応

2007.08.02

Nomad Factory社より、各製品のアップデータがリリースされました。

全製品共通の主な変更点

  • iLok USBキー対応(Mac/PC)Nomad Factory製品は2010年9月1日をもってiLokオーサライズサポートを終了致しました。
  • Windows Vista32対応
  • Mac OSX 10.5(Leopard)互換
  • マイナーバグフィックス(Mac/PC)

動作環境

Macintosh: G4,G5及びIntelプロセッサ(UniversalBinary)、Mac OSX 10.3.9以降、512MB RAM、1024×768以上の解像度。
AU、VST、RTAS(Pro Tools7以降)

Windows: Pentium3又はPentium4、Windows XP/Vista32、512MB RAM、1024×768以上の解像度。
VST、RTAS(Pro Tools7以降)

 BlueTubes Effects Pack  Ver.3.2
 Blue Tubes Analog TrackBox  Ver.1.3
 BlueTubes Dynamics Pack  Ver.3.2
 BlueTubes Equalizers Pack  Ver.3.2
 Liquid Bundle II – Classic  Ver.2.4
 BlueVerb DRV-2080  Ver.1.4
 Limiting Amplifier LM-662(Analog Signature Pack)  Ver.1.3
 Program Equalizer EQP-4(Analog Signature Pack)  Ver.1.3
 Studio Channel SC-226(Analog Signature Pack)  Ver.1.3
 Essential Studio Suite *Windows RTASに対応  Ver.1.4
 Rock Amp Legends *IntelMacに対応(AU、VST、RTAS)  Ver.1.5

ダウンロード方法

Nomad Factoryダウンロードページよりダウンロードが行えます。
お持ちの製品、プラットフォームに合わせたファイルをクリックしてダウンロードを行って下さい。


オーサライズ

これまでハードディスクオーサライズでご利用されていた環境では、そのままインストールしてご利用頂けます。
再オーサライズの必要はございません。
*Blue TubesBundle V2、Liquid Bundle Iを除きます。これらのバージョンをお持ちの方はアップグレードをご検討下さい。

iLokキーへの変更をご希望の方は、Nomad Factory Registerページから、iLokオーサライズを選択して申請を行なって下さい。

nomad_auuth1

iLokへのオーサライズライセンスはiLok.com経由のデポジットにて提供されます。
iLokへのオーサライズ詳細は下記ページをご参考さい。

Nomad Factory iLokオーサライズ方法

> Nomad Factoryに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ