Pianoteqデモ試用版ご利用方法

2012.05.17

Pianoteq Standard/Stageは、デモ試用バージョンのご利用が可能です。下記をご参考の上、ダウンロードおよびインストールを行なってください。オーサライズ、アクティベーションはご不要です。

動作環境(Mac OS X)

  • Mac OS X 10.6以降
  • Intel Core 2Duo以上(デュアルコア以上のプロセッサを推奨)
  • RAM空き容量1GB以上
  • AU、VST(VST2.4)、RTAS(Pro Tools 9~10)、AAX Native(Pro Tools11)Core Audioスタンドアロン対応

 

動作環境(Windows)

  • Windows 7-10
  • Intel Core 2Duo以上(デュアルコア以上のプロセッサを推奨)
  • RAM空き容量1GB以上
  • VST(VST2.4)、RTAS(Pro Tools 9~10)、AAX Native(Pro Tools11)ASIOスタンドアロン対応

 

デモ試用版における制限

  • F#1、G#1、A#1、C#5、D#5、F#5、G#5、A#5のノートはミュートされ、発音しません。
  • 起動から20分で発音が停止します(一旦終了、再度起動することで新たに20分使用可能です)。

 

ダウンロード方法

pianoteq.comウェブサイトにアクセスし、画面上部から「TRY」をクリックします。

http://www.pianoteq.com/

20161210_sp_md_ptq_demo1

ご使用OSに沿って、Pianoteq StandardまたはStageのインストーラーをダウンロードします。

20161210_sp_md_ptq_demo2

インストール方法

ダウンロードしたインストーラーを実行し、指示に沿ってインストールをお進めください。

*Windows環境でVSTプラグイン(Cubase、Sonarなど)をご利用の場合、インストーラーの「VST Plugin folder location」ステップにて、各シーケンサー/ホストアプリケーションで設定されているプラグインフォルダを指定いただくよう、ご注意ください。

Windows / VSTプラグインのインストール・フォルダ確認方法

 

> MODARTT - Pianoteqに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ