OS X 10.11 El Capitan対応 Production Bundle v2.0.3リリース

2015.11.16

20151217_mh_pb_em_1500x574
2015.11

Metric Halo Production Bundleおよび収録各プラグインの最新バージョンアップデータが公開されました。

Production Bundleおよび個別の収録製品ライセンスをお持ちのユーザーの方は無償にてアップデータをご利用いただけます。下記手順にそってアップデータを適用してください。

対象製品

  • Production Bundle
  • MH ChannelStrip 3
  • MH Character
  • MH HaloVerb
  • MH Multiband Dynamics
  • MH Multiband Expander
  • MH Precision DeEsser
  • MH TransientControl
  • NEW! MH Dirty Delay

動作環境

  • Mac OS X 10.6.8-10.11
  • Windows 7-10
  • AU、VST、AAX Native/DSP (Pro Tools 10.3.5-12)

主な追加・変更点

v2.0.2

  • OS X El Capitan対応
  • NEW! MH Dirty Delay追加
  • NEW! Windows対応
  • NEW! VST(32/64bit)対応

ダウンロード方法

Metric HaloウェブサイトのメニューからSupport>Downloadへ進み、Software Updatesよりインストーラーをダウンロードしてください。

http://www.mhlabs.com/

*各プラグインのご利用には、製品ライセンスまたはデモバージョン・ライセンスがダウンロードされたiLokキーを、コンピューターに接続する必要があります。


アップデート履歴

v1.0.5

  • AAX 64bitネイティブ、Pro Tools 11対応
  • AU: FinalCut Xでの安定性の向上
  • AU: メーター表示の改善・修正
  • AAX Mac: インストール時にファイルが破損する問題を修正
  • AAX Win: CPU効率の改善

Version 1.0.3
2012.09

  • Mac AudioUnits 対応
  • Windows AAX対応

Version 1.0.2
2012.05

  • 処理コード全般の改善により、HDXでの使用可能インスタンス数が増加。
  • ChannelStrip 3(CS3)、Precision De-esser、MultibandDynamicsのさらなる最適化、
    より多くのインスタンスを使用可能に。
  • 10.8 Mountain Liionの署名付きインストーラーに対応。
  • CS3のブロックごとのバイパス処理を改善、完全な位相反転が可能に。
  • 高サンプルレートを使ったセッションで、CS3フィルターの挙動が不安定になる問題を修正。
  • サイドチェインを有効にした場合にCS3の検知に問題が発生する不具合を修正。
  • DSP処理すべてをMH Precision De-esserに割り当てた際の不具合を改善。
  • HDXバージョンのCycle Countsを改善。
  • コントロールサーフェス・ページ上のテーブルレイアウトを拡張。
  • 多くのプラグインを使用する際に、DSPプラグインがクラッシュしてしまう不具合を修正。
  • パラメーター変更時にグリッチノイズが発生する不具合を修正。
  • CoreGraphicsとDAE間で発生するコンフリクトを修正、
    CPUへの突発的な負荷(Native)、DAEエラー(DSPおよびNative)を改善。
  • アナライザー表示がフリーズする問題を修正。
  • プラグインの使用ディスクスペース、メモリ容量を改善。
  • コントロールサーフェスにおけるメーター、クリップ検知が表示されない問題を修正。
  • プラグイン表示の問題を修正。

> Metric Haloに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ