McDSP v6.2リリース

2016.05.04

20151013_mcdsp_1_v6platforms

2016.5

McDSP v6.2がリリースされました。V6ユーザの方は無償でアップデートをご利用いただけます。

McDSP v6は有償アップグレードとなります。V5/V4以前からのアップグレードは弊社オンラインストアよりご購入頂けます。2015.1.2以降新規にお求めいただいたV5製品は、無償アップグレード対象となります。

動作環境

Mac OS X 10.7.2-10.11
Windows Windows 7-10

対応ホストアプリケーション
Pro Tools 10.3.8以降または11.1.3以降
S3L VENUE OS4.1.3以降
AU: Logic 9.x以降推奨
VST: Cubase 7.x、8.x、Nuendo 6.5以降推奨

HD: AAX DSP、AAX Native、Audio suite、Audio Unit、VST

Native: AAX Native、Audio suite、Audio Unit、VST

主な追加・変更点

v6.2

    • NEW! 新プラグイン6050 Ultimate Channel Stripリリース

20160905_mcdsp_6050_compfilsat698x400

    • OS X 10.11 El Capitanの動作改善
    • VENUE OS、S3L/S6Lの動作改善

v6.1

  • NEW! 新プラグインSA-2 Dialog Processorリリース(Everything Pack V6には無償追加されます)

20151013_mcdsp_sa2-whole

  • Revolver: IR Tools AAX AudioSuiteフォーマットの利用が可能に
  • S6 EQおよびDynamicsカーブデータ表示に対応 (AAXのみ)
  • Sonarシリーズのサポート(VST/VST3)

v6.0

  • VSTに対応
  • AUとVSTアルゴリズムの強化
  • すべてのプラットフォームで最適化
  • より高いサンプルレートに対応
  • ユーザー・インターフェイスを改良

詳細はこちらのページをご覧ください


V4/V5からのアップグレード方法

V6は有償アップグレードとなります。(2015年1月2日以降にv5をご購入頂いた方は無償アップグレード対象)

 

アップグレードお申込みは弊社オンラインストアより承ります。

ご注意: v6よりTDM、RTASフォーマットのサポートは終了となりました。v6へアップグレードをされるとこれらのフォーマットはご利用いただけなくなりますので、アップグレードの際にはご利用環境をご確認の上お申し込みください。

  • 無償アップグレードのお申込み(2015年1月2日以降にv5をご購入頂いた方)

下記のテンプレートをご利用の上、McDSP社へライセンス発行の依頼メールをお送りください。


宛先: support@mcdsp.com
件名: Request for Free V6 Upgrade License
本文:

Dear McDSP Support

I purchased the McDSP V5 product below after Jan, 2015 and would like to upgrade it to V6.
Please check my iLok ID and license, and send the corresponding upgrade license to my account.

iLok.com ID: [iLok.comログイン時に入力するID]
Email: [iLok.comの登録メールアドレス]

Product: [製品名]

Best Regards,

[お名前(ローマ字)]


ダウンロード方法

下記McDSPのダウンロードページよりv6インストーラーのダウンロードが行えます。

http://mcdsp.com/downloads/
*v6をご利用頂くには有償アップグレードが必要です。インストール前にiLokのライセンスをv6にアップグレードしてください。

 

デモ版について

McDSPプラグインは全ての機能が2週間使用可能なデモ版が公開されています(要iLok2キーおよびiLok.comアカウント)。ご購入、アップグレード前に動作状況などをお試しください。

下記ページから、デモライセンスの申し込みが行えます。デモで使用する製品の選択、iLok.comのアカウント情報などをご入力してお申し込みください。

http://mcdsp.com/demos/


アップデート履歴

2015.04

v6.0

  • VSTに対応
  • AUとVSTアルゴリズムの強化
  • すべてのプラットフォームで最適化
  • より高いサンプルレートに対応
  • ユーザー・インターフェイスを改良

> McDSPに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ