BFD3でプリセットを読み込むと、”!” が表示され音が出ない

2017.06.05

BFD3の新規インストール時、環境移行時など、BFD3画面上で “!” が表示され音色が読み込めない場合には、こちらをご参照ください。

 

BFD3ライブラリフォルダの確認

1. インストールされた”BFD3 Core Library”フォルダの容量をご確認ください。

・Windows: フォルダを右クリック > “プロパティ”

・Mac OS: フォルダを右クリック、またはCtrl+クリック > “情報をみる”

よりご確認いただけます。適正にインストールされておりますと、Windows: 54.5GB前後、Mac OS: 58.5GB前後の容量となり、”Audio”、”Grooves”の2つのフォルダを含むものとなります。

2. “BFD3 Core Library”フォルダの所在が不明な場合には、下記をお試しください。

・Windows: Explorer、Mac OS: Finderにて検索をお試しください。

・BFD3 Core Library インストーラを起動、下記画面までおすすみいただき、インストール時の指定フォルダをご参照いただくことが可能です。フォルダパスをご確認いただきましたら”Cancel”を選択、インストーラを終了します。

20170605_fxpansion_bfd3_libraryinstall

ライブラリフォルダの容量が不足している、ライブラリフォルダが見つからないなどの場合には、BFD3 Core Libraryインストーラより再度インストールを行ってください。

 

 

BFD3ライブラリフォルダ設定方法

1. BFD3 上部メニュー Tools > Set up content locationsをクリックします。

20170509_fxpansion_bfd3foldersetting01

2. Content Locations 画面上の左下、”Search Folder”をクリックします。

20170509_fxpansion_bfd3foldersetting02

3. 上記にてご確認いただいた”BFD3 Core Library”ライブラリフォルダを指定します。

4. “Open”をクリックするとファイルのスキャンが始まります。

5. “Close”をクリックし、Content Locationsを閉じます。

 

 

 

> FXpansionに関するサポート情報一覧に戻る

TOPへ