• TOP
  • Info
  • DiGiGrid DGS、SoundGridサーバー発売!
scroll

DiGiGrid DGS、SoundGridサーバー発売!

強力なプラグインDSPを内蔵した、サーバー・オンリー・モデル。

2017.09.22

digigrid_dgs_w9002017年9月26日(火)、DiGiGridラックマウント・シリーズに待望のサーバー・オンリー・モデルが加わります。
 
DiGiGrid DGSサーバーは、リアルタイムのDSPプロセッシング能力を、ライブサウンド・コンソールやスタジオで使われているSoundGridネットワークに追加します。100種類以上のWavesとサードパーティーのSoundGridプラグインを、たった0.8msのレイテンシーで動作させることが可能です。
 
ライブ・パフォーマンスでは、DGSサーバーをDiGiGrid MGBインターフェイスと組み合わせることで、リアルタイムのプロセシング・パワーをMADI入出力を装備したライブサウンド・コンソールに追加、Waves、Flux、Sonnox、Plugin Allianceなど、スタジオで愛用されているプラグインをライブミックスでも活用することができます。
 
音楽制作やポスト・プロダクションでは、他のDiGiGridオーディオ・インターフェイスとネットワーク接続し、複数のオーディオ・ワークステーションのクライアントにDSPプラグインのプロセシング・パワーを提供します。*例えば、DiGIGirid Mでボーカルを録音しながら、すべてのバッキング・トラックのプラグイン・エフェクトをDGSで動作させ、リアルタイムでエフェクト処理したサウンドをボーカリストのモニターに返すことも可能です。
 

TOPへ